アルバム」カテゴリーアーカイブ

登山で出会うことができた雷鳥たちのアルバム

Pocket

 
 
 
 
 
登山で出会うことができた雷鳥達のアルバムです。
 
 
僕なりの雷鳥に出会うことができるポイントなどはこちらで投稿しています。
 
「ひと夏での日本百名山全山日帰り登山」の雷鳥アルバム
 
 
 

新穂高からの双六岳・三俣蓮華岳・鷲羽岳・水晶岳の日帰り登山
(2018年8月26日)

 
☆新穂高からの鷲羽岳・水晶岳日帰り登山のブログ投稿はこちら
 
 
雨と霧の双六岳~三俣蓮華岳うことができた雷鳥親子の1組目(午前7時ごろ)
 
雨と霧の荒天のため、他の登山者が全くいない状況で雷鳥親子に出会うことができました。
 
双六岳と三俣蓮華岳の間の登山道で会うことができた雷鳥
 
 
 
 
 
双六岳と三俣蓮華岳の間の登山道で会うことができた雷鳥
 
 
 
 
 
双六岳と三俣蓮華岳の間の登山道で会うことができた雷鳥
 
 
 
 
 
双六岳と三俣蓮華岳の間の登山道で会うことができた雷鳥
 
 
 
 
 
双六岳と三俣蓮華岳の間の登山道で会うことができた雷鳥
 
 
 
 
雨と霧の双六岳~三俣蓮華岳で出会うことができた雷鳥親子の2組目(午前7時ごろ)
 
雨と霧の荒天のため、他の登山者が全くいない状況で雷鳥に出会ることができました。
 
 
初めて飛び立つ雷鳥の姿を撮影することができました。
 
双六岳と三俣蓮華岳の間の登山道で会うことができた雷鳥
 
 
 
 
 
双六岳と三俣蓮華岳の間の登山道で会うことができた雷鳥
 
 
 
 
 
双六岳と三俣蓮華岳の間の登山道で会うことができた雷鳥
 
 
 
 
 
双六岳と三俣蓮華岳の間の登山道で会うことができた雷鳥
 
 
 
 
 
双六岳と三俣蓮華岳の間の登山道で会うことができた雷鳥
 
 
 

唐松岳登山
(2018年8月18日)

 

☆唐松岳登山のブログ投稿はこちら☆

 
 
牛首の鎖付近で(午前8時ごろ)
 
雷鳥の周りには登山者のひとだかりができていました。
 
 
唐松岳登山で会うことができた雷鳥
 
 

 
 
 
唐松岳登山で会うことができた雷鳥
 
 
 
 
 
唐松岳登山で会うことができた雷鳥
 
 
 
 
 
唐松岳登山で会うことができた雷鳥
 
 
 
 
 
唐松岳登山で会うことができた雷鳥
 
 
 

笠新道からの笠ヶ岳日帰り登山
(2018年8月4日)

 

☆笠ヶ岳登山のブログ投稿はこちら☆

 
 
杓子平~抜戸岳でであうことができた雷鳥(午前8時ごろ)
 
そこそこの登山者が行き交う登山道で出会うことができた雷鳥。
 
 
笠ヶ岳登山で会うことができた雷鳥
 
 
 
 
 
笠ヶ岳登山で会うことができた雷鳥
 
 
 
 
 
笠ヶ岳登山で会うことができた雷鳥
 
 
 
 
 
笠ヶ岳登山で会うことができた雷鳥
 
 
 

新穂高からの槍ヶ岳・大キレット・北穂高岳・穂高岳山荘の日帰り周遊
(2018年7月15日)

 

☆新穂高からの槍ヶ岳・大キレット・穂高岳日帰り周遊のブログ投稿はこちら

 
 
飛騨泣き付近でであうことができた雷鳥(10時30分頃)
 
難所の梯子にしがみつきながらなんとか撮影
 
 
槍ヶ岳から穂高岳の縦走登山で会うことができた雷鳥
 
 
 
 
 

早月尾根からの剱岳日帰り登山
(2018年7月21日)

 

☆剱岳登山のブログ投稿はこちら☆

 
 
剱岳山頂~馬場島荘で出会うことができた雷鳥
 
去っていく後ろ姿を辛うじて1枚だけ撮影。(12時ごろ)
 
 
剱岳の早月尾根登山で会うことができた雷鳥
 
 
 
 
別の雷鳥を目にすることができたものの遠すぎてうまく撮影できず。(11時30分ごろ)
 

 
 
 
 
 

爺ヶ岳日帰り登山
(2018年7月7日)

 

爺ヶ岳登山のブログ投稿はこちら

 
 
種池山荘~爺ヶ岳で出会うことができた雷鳥(復路)
 
雨と風の荒天のため登山者が全くいない状況で出会うことができた雷鳥。
 
 
爺ヶ岳登山で会うことができた雷鳥
 
 
 
 
 
爺ヶ岳登山で会うことができた雷鳥
 
 
 
 
 
爺ヶ岳登山で会うことができた雷鳥
 
 
 
 
 
爺ヶ岳登山で会うことができた雷鳥
 
 
 
 
 
爺ヶ岳登山で会うことができた雷鳥
 
 
 
 
 
爺ヶ岳登山で会うことができた雷鳥
 
 
 
 
 
爺ヶ岳登山で会うことができた雷鳥
 
 
 
 
 
爺ヶ岳登山で会うことができた雷鳥
 
 
 
 
種池山荘~爺ヶ岳で出会うことができた雷鳥(往路)
 
雨と風の荒天のため登山者が全くいない状況で出会うことができた雷鳥。
 
爺ヶ岳登山で会うことができた雷鳥
 
 
 
 
 
爺ヶ岳登山で会うことができた雷鳥
 
 
 
 
 
爺ヶ岳登山で会うことができた雷鳥
 
 
 
 
 
爺ヶ岳登山で会うことができた雷鳥
 
 
 
 
 
爺ヶ岳登山で会うことができた雷鳥
 
 
 
 
 
爺ヶ岳登山で会うことができた雷鳥
 
 
 
 
 
爺ヶ岳登山で会うことができた雷鳥
 
 
 
 
 
「ひと夏での日本百名山全山日帰り登山」の雷鳥アルバム
 
 
 
☆登山装備一覧はこちら☆
 
 
 
☆山旅の記録 一覧はこちら☆
 
 
 
☆ポチッとしていただけるとよろこびます☆



 

スポンサーリンク

Pocket

ブラックダイヤモンドのヘッドライト ストームの使用実績

Pocket

 
 
 
 
 

ブラックダイヤモンドの登山用ヘッドライトであるストームは、そこそこのルーメン(明るさの単位)があり、電池残量を見ることができ、防水なので使用しています。
 
TJARの選手の中でも使用している人がいます(過去の大会)。
 
☆TJAR(トランスジャパンアルプスレース)についてのブログ投稿はこちら☆
 
 
登山だけでなく、日本山岳耐久レース(ハセツネ)のようなレースが夜間に及ぶ大会や、夜間のテント場でも大活躍してくれているヘッドライトです。
 
 
☆ストームについての詳しいブログ投稿はこちら☆
 
 
 

2018年9月9日 金鳥居からの日帰り富士山登山日帰り登山
 
 
夜明け前で暗闇の富士山吉田遊歩道をブラックダイヤモンドの登山用ヘッドライトであるストームの灯りで進む
 
午前2時30分の富士山吉田遊歩道。ストームの灯りで暗闇を進む。
 
 
 
 

2018年8月26日 新穂高からの鷲羽岳・水晶岳日帰り登山
 
 
まだ真っ暗闇の午前2時。ブラックダイヤモンドのストームの灯りで鷲羽岳・水晶岳へ向けて登山口を出発
 
午前2時の新穂高。ストームの灯りで鷲羽岳・水晶岳へと向けて登山口を出発
 
☆鷲羽岳・水晶岳日帰り登山のブログ投稿はこちら☆
 
 
 

2018年8月18日 黒菱第3リフト駐車場からの唐松岳登山
 
 
暗闇の黒菱第3リフト駐車場をブラックダイヤモンドのヘッドライトであるストームをつけて八方尾根へと向かう
 
真っ暗闇な黒菱第3リフト駐車場からブラックダイヤモンドのストームを使い八方尾根を登る。
 
☆唐松岳登山のブログ投稿はこちら☆
 
 
 

2018年8月11日 三股からの蝶ヶ岳テント泊
 
 
夜明け前の三股からブラックダイヤモンドのヘッドライトであるストームを付けて蝶ヶ岳へ向けて出発
 
午前4時。真っ暗闇な三股から、ブラックダイヤモンドのストームを使い蝶ヶ岳に向けて出発。
 

 
 
 

2018年8月4日 笠新道からの笠ヶ岳日帰り登山
 
 
午前4時でまだ真っ暗闇の左俣林道をブラックダイヤモンドのヘッドライトであるストームを使い進む
 
午前4時。真っ暗闇の左俣林道を、ブラックダイヤモンドのストームを使い笠ヶ岳に向けて出発。
 
☆笠ヶ岳登山のブログ投稿はこちら☆
 
 
 
2018年7月29日 火打山2往復登山
 
 
午前4時過ぎに少し明るくなってきた笹ヶ峰をブラックダイヤモンドのヘッドライトであるストームを装備し火打山に向けて登山開始。
 
午前4時過ぎ。少しだけ明るくなってきた笹ヶ峰をブラックダイヤモンドのストームを使い火打山に向けて出発。
 
 
☆火打山登山についてのブログ投稿はこちら☆
 
 
 

2018年7月21日 剱岳早月尾根日帰り登山
 
 
ブラックダイヤモンドのヘッドライトであるストームの灯りで剱岳の論を一読し、早月尾根に歩を進める。
 
ストームの灯りで剱岳の論を一読し、夜明け前の早月尾根へと歩を進める。
 
 
☆剱岳登山のブログ投稿はこちら☆
 
 
 

2018年7月15日 槍ヶ岳・大キレット・穂高岳・日帰り登山
 
 
ブラックダイヤモンドの登山用ヘッドライトであるストームの灯りで暗闇の新穂高を出発して槍ヶ岳へと向かう
 
ストームの灯りで新穂高を出発し槍ヶ岳へと歩を進める。
 

☆新穂高発着での槍ヶ岳・大キレット・穂高岳の日帰り周遊登山のブログ投稿はこちら☆

 
 
 

ブラックダイヤモンド ストーム

☆楽天市場での検索結果

☆アマゾンでの検索結果

☆Yahoo!ショッピングでの検索結果

 
 
 
☆ストームについての詳しいブログ投稿はこちら☆
 
 
 
☆登山装備一覧はこちら☆
 
 
 
☆山旅の記録 一覧はこちら☆
 
 
 
☆ポチッとしていただけるとよろこびます☆



 

スポンサーリンク

Pocket

モンベルの超軽量登山用ザック バーサライトパックの使用アルバム

Pocket

 
 
 
 
超軽量というのがモンベルのバーサライトパックのうりだと思います。
 
超軽量な登山用ザックというのも大きな魅力ですが、僕がバーサライトパックを使用している最大の理由は、ザックのサイドポケットに手が届く状態でボトルを収納することができるからです。
 
ボトルを収納することができるだけのザックは沢山ありますが、ザックを降ろすことなく、歩きながらボトルを出し入れすることができるザックは何故か最近はなかなかありません。
 
ハイドレーション派ではなく、僕のようなボトル派の登山者にとってはとても大きなポイントです。
 
初めてバーサライトパックを店頭で見たときに、正直、強度に不安がありましたが、アルバムを見てもらえばわかるように強度にも全く問題ありません。
 
ただ、一般的なザックに比べ弱い材質であることは間違いないので少しだけ気を使う必要があります。
 
尖った角があるようなギアを強引に出し入れしようとするとザックが裂けやすいです。
(レインや水筒など尖った角が無いギアを出し入れするには何の問題もありません。)
 
 
 
モンベル バーサライトパック
楽天市場での検索結果
amazonでの検索結果
Yahoo!ショッピングでの検索結果
 
 
 

2018年9月9日 金鳥居からの富士山剣ヶ峰日帰り登山

日本最高峰の富士山剣ヶ峰山頂でモンベルの登山用ザックであるバーサライトパックを背負って記念撮影

日本最高峰富士山剣ヶ峰でバーサライトパックを背負って記念撮影。
 

☆金鳥居からの富士山剣ヶ峰日帰り登山(往復約40km)のブログ投稿はこちら☆

2018年9月3日 金時山登山

天下の秀峰金時山でモンベルの登山用ザックであるバーサライトパックを背負って記念撮影

天下の秀峰 金時山でバーサライトパックを背負って記念撮影。
 
 

 

2018年8月26日 新穂高からの鷲羽岳・水晶岳日帰り登山

新穂高から水晶岳の超ロングトレイルの日帰り登山をモンベルの登山用ザックであるバーサライトパックで踏破

新穂高からの鷲羽岳・水晶岳日帰りの超ロングトレイルもバーサライトパックで踏破。
 
 
 

2018年8月18日 唐松岳日帰り登山

白馬三山と八方池を眺める背中にモンベルの登山用ザックであるバーサライトパック

白馬三山と八方池を眺める背中にバーサライトパック。
 
 
 

2018年8月4日 笠ヶ岳日帰り登山

笠ヶ岳山頂でモンベルの登山用ザックであるバーサライトパックを背負って記念撮影

笠ヶ岳山頂で槍ヶ岳~穂高岳を眺める背中にバーサライトパック。
 
 
 

2018年7月29日 火打山登山

火打山山頂でザックカバーの下にモンベルの登山用ザックであるバーサライトパックを背負って記念撮影

雨風で誰もいない火打山山頂で、ザックカバーの下にバーサライトパック。
 
 
 

2018年7月21日 剱岳早月尾根の日帰り登山

剱岳山頂で剱をかかげる背中にモンベルの登山用ザックであるバーサライトパック

剱岳山頂で剱で遊ぶ背中にバーサライトパック。
 
 
 

2018年7月15日
新穂高発着 飛騨沢カール~槍ヶ岳~大キレット~北穂高岳~穂高岳山荘~白出沢の日帰り周遊

槍ヶ岳から緊張の大キレット~涸沢岳を歩き穂高岳山荘前でモンベルの登山用ザックであるバーサライトパックを背負って記念撮影

槍ヶ岳から、大キレット~北穂高岳~涸沢岳と、緊張が連続するルートを歩き終え、
穂高岳山荘前でひと安心の記念撮影。(この先の白出沢も侮れませんが。)
 
 
 

2018年6月23日
扇沢~爺ヶ岳~鹿島槍ヶ岳南峰~鹿島槍ヶ岳北峰の日帰り登山

鹿島槍ヶ岳北峰でモンベルの登山用ザックであるバーサライトパックを背負って記念撮影

鹿島槍ヶ岳北峰から五竜岳方面を眺める背中にバーサライトパック。
 
 
 

2018年6月17日
大倉~塔ノ岳の山仲間との丹沢登山

丹沢の大倉尾根でモンベルの登山用ザックであるバーサライトパックを背負って記念撮影

丹沢の大倉尾根で。
 
 
 

2018年6月9日
山仲間との箱根外輪登山

金時山山頂で斧を持つ背中にモンベルの登山用ザックであるバーサライトパック

金時山山頂で斧を持つ背中にバーサライトパック
 
 
 

2018年6月3日
唐沢鉱泉からの天狗岳~硫黄岳~横岳~赤岳の日帰り縦走ピストン

八ヶ岳の西天狗岳へと向かう第二展望台で赤岳を眺める背中にモンベルの登山用ザックであるバーサライトパック

唐沢鉱泉から西天狗岳へと向かう展望台で、目的地である赤岳を眺める背中にバーサライトパック。
残雪に備え、念のため、ピッケルをザックに外付けしてます。
 
 
 

2018年5月20日
青木鉱泉発着での鳳凰三山(地蔵岳・観音岳・薬師岳)の日帰り周遊

鳳凰三山の地蔵岳の賽の河原に立つ背中にモンベルの登山用ザックであるバーサライトパック

地蔵岳の賽の河原に立つ背中にバーサライトパック
残雪に備え、念のため、ピッケルをザックに外付けしてます。
 
 
 

2018年5月13日
中房温泉からの燕岳合戦尾根2往復登山

燕山荘の前での記念撮影の背中にモンベルの登山用ザックであるバーサライトパック

合戦尾根1往復目の燕山荘前。1往復目はパラパラと雨が降る背中にバーサライトパックでしたが・・・。
 
 
 

2往復目の燕山荘前は大雨となり、バーサライトパックはザックカバーの中でした。

 
 
 
2018年5月5日
恵那山2往復登山

恵那山の山頂でモンベルの登山用ザックであるバーサライトパックを背負って記念撮影

5月初めの恵那山2往復登山。
山頂近くではバーサライトパックに外付けしたピッケルが大活躍でした。
 
☆恵那山2往復登山のブログ投稿はこちら☆
 
 
 
 

2017年10月28日
ひと夏での日本百名山全山日帰り登山(146日で達成)

100座達成の雨飾山

日本百名山完登の背中にモンベルの登山用ザックであるバーサライトパック

日本百名山100座完登の背中にバーサライトパック。
 
☆ひと夏での日本百名山全山日帰り登山 100座目の雨飾山のブログ投稿☆
 
 
 
 

2017年10月27日
ひと夏での日本百名山全山日帰り登山(146日で達成)

99座目の光岳

南アルプスの光岳山頂でモンベルの登山用ザックであるバーサライトパックを背負って記念撮影

日本百名山99座目の光岳山頂に立つ背中にバーサライトパック。
 
☆ひと夏での日本百名山全山日帰り登山での光岳登山のブログ投稿はこちら☆

 
 
 
 

2017年10月26日
ひと夏での日本百名山全山日帰り登山(146日で達成)

98座目の仙丈ヶ岳

仙丈ヶ岳の山頂でモンベルの登山用ザックであるバーサライトパックを背負って記念撮影

日本百名山98座目の仙丈ヶ岳山頂に立つ背中にバーサライトパック。
 
☆ひと夏での日本百名山全山日帰り登山 仙丈ヶ岳登山のブログ投稿はこちら
 
 
 
 

2017年10月24日
ひと夏での日本百名山全山日帰り登山(146日で達成)

リトライの10座目の阿蘇山(高岳)

阿蘇山の高岳でモンベルの登山用ザックであるバーサライトパックを背負って記念撮影

日本百名山リトライの10座目の阿蘇山山頂に立つ背中にバーサライトパック。
 
☆ひと夏での日本百名山全山日帰り登山 阿蘇山登山のブログ投稿はこちら☆
 
 
 
 

2017年10月18日
ひと夏での日本百名山全山日帰り登山(146日で達成)

97座目の聖岳

聖岳山頂でモンベルの登山用ザックであるバーサライトパックを背負って記念撮影

日本百名山97座目の聖岳山頂に立つ背中にバーサライトパック。
 
☆ひと夏での日本百名山全山日帰り登山 聖岳登山のブログ投稿☆
 
 
 
 

2017年10月8日
ひと夏での日本百名山全山日帰り登山(146日で達成)

93座目の鷲羽岳

鷲羽岳山頂でモンベルの登山用ザックであるバーサライトパックを背負って記念撮影

日本百名山93座目の鷲羽岳山頂に立つ背中にバーサライトパック。
 
☆ひと夏での日本百名山全山日帰り登山 鷲羽岳登山のブログ投稿はこちら☆

 
 
 
 
2017年10月6日
ひと夏での日本百名山全山日帰り登山(146日で達成)

92座目の御嶽山

御嶽山でモンベルの登山用ザックであるバーサライトパックを背負って記念撮影

日本百名山92座目の御嶽山に立つ背中にバーサライトパック。
 
☆ひと夏での日本百名山全山日帰り登山 御嶽山登山のブログ投稿はこちら☆
 
 
 
 
2017年10月4日
ひと夏での日本百名山全山日帰り登山(146日で達成)

91座目の白山

モンベルの登山用ザックであるバーサライトパックを背負って雲海の白山で記念撮影

日本百名山91座目の白山に立つ背中にバーサライトパック。
 
☆ひと夏での日本百名山全山日帰り登山 白山登山のブログ投稿はこちら☆

 
 
 
 
2017年10月1日
ひと夏での日本百名山全山日帰り登山(146日で達成)

90座目の笠ヶ岳

笠ヶ岳の山頂でモンベルの登山用ザックであるバーサライトパックを背負って記念撮影

日本百名山90座目の笠ヶ岳でたたずむ背中にバーサライトパック。
槍ヶ岳~穂高岳の稜線を綺麗に眺めることができました。
 

☆ひと夏での日本百名山全山日帰り登山 笠ヶ岳登山のブログ投稿はこちら☆

 
 
 
 
2017年9月29日
ひと夏での日本百名山全山日帰り登山(146日で達成)

89座目の笠ヶ岳

奥穂高岳の山頂でモンベルの登山用ザックであるバーサライトパックを背負って記念撮影

日本百名山89座目の奥穂高岳山頂に立つ背中にバーサライトパック。
 

☆ひと夏での日本百名山全山日帰り登山 穂高岳登山のブログ投稿はこちら☆

 
 
 
 
2017年9月27日
ひと夏での日本百名山全山日帰り登山(146日で達成)

88座目の常念岳

常念岳でモンベルの登山用ザックであるバーサライトパックを背負って記念撮影

日本百名山89座目の奥穂高岳山頂に立つ背中にバーサライトパック。
 

☆ひと夏での日本百名山全山日帰り登山 常念岳登山のブログ投稿はこちら☆

 
 
 
 
2017年9月22日
ひと夏での日本百名山全山日帰り登山(146日で達成)

87座目の塩見岳

塩見岳の稜線から北岳と間ノ岳を眺める背中にモンベルの登山用ザックであるバーサライトパック

日本百名山87座目の塩見岳稜線から北岳と間ノ岳を眺める背中にバーサライトパック。
 

☆ひと夏での日本百名山全山日帰り登山 塩見岳登山のブログ投稿はこちら☆

 
 
 
 
2017年9月20日
ひと夏での日本百名山全山日帰り登山(146日で達成)

86座目の五竜岳

五竜岳山頂でモンベルの登山用ザックであるバーサライトパックを背負って記念撮影

日本百名山86座目の五竜岳山頂に立つ背中にバーサライトパック。
 

☆ひと夏での日本百名山全山日帰り登山 五竜岳登山のブログ投稿はこちら☆

 
 
 
 
2017年9月19日
ひと夏での日本百名山全山日帰り登山(146日で達成)

85座目の鹿島槍ヶ岳

鹿島槍ヶ岳から五竜岳を眺める背中にモンベルの登山用ザックであるバーサライトパック

日本百名山85座目の五竜岳山頂に立つ背中にバーサライトパック。
 

☆ひと夏での日本百名山全山日帰り登山 鹿島槍ヶ岳登山のブログ投稿はこちら

 
 
 
 

モンベル バーサライトパック
楽天市場での検索結果
amazonでの検索結果
Yahoo!ショッピングでの検索結果
 
 
 
☆登山装備一覧はこちら☆
 
 
 
☆山旅の記録 一覧はこちら☆
 
 
 
☆ポチッとしていただけるとよろこびます☆



 

スポンサーリンク

Pocket

ペツルの登山用ヘルメット エリオスの使用実績

Pocket

 
 
 
 
 
ペツルの登山用ヘルメットであるエリオスのアルバムです。
 
 
ペツルの登山用ヘルメットであるエリオスをかぶって穂高岳山荘の前で記念撮影
 
 
ペツルの登山用ヘルメット エリオス
 
☆楽天市場での検索結果はこちら
☆amazonでの検索結果はこちら
☆YAHOO!ショッピングでの検索結果はこちら

 
 
☆エリオスについての詳しいブログ投稿はこちら☆
 
 
 
 
 

2018年9月9日 金鳥居からの日帰り富士登山
 
 
日本最高峰の富士山剣ヶ峰でエリオスをザックに外付け。
富士山は活火山なので万一に備えます。
 
日本最高峰の富士山剣ヶ峰でペツルの登山用ヘルメットであるエリオスをザックに外付け
 

☆金鳥居からの日帰り富士登山のブログ投稿はこちら☆

 
 
 
 

2018年7月21日 剱岳早月尾根の日帰り登山
 
 
剱岳山頂で。
 
剱岳山頂でペツルの登山用ヘルメットであるエリオスをかぶって記念撮影
 

☆剱岳早月尾根日帰り登山のブログ投稿はこちら☆

 
 
 
 

2018年7月15日 槍ヶ岳・穂高岳の日帰り登山
 
 
穂高岳山荘の前で。
 
ペツルの登山用ヘルメットであるエリオスをかぶって穂高岳山荘の前で記念撮影
 

☆槍ヶ岳・穂高岳の日帰り周遊登山のブログ投稿はこちら☆

 
 
 
 
ペツルの登山用ヘルメット エリオス
 
☆楽天市場での検索結果はこちら
☆amazonでの検索結果はこちら
☆YAHOO!ショッピングでの検索結果はこちら

 
 
☆エリオスについての詳しいブログ投稿はこちら☆
 
 
☆登山装備一覧はこちら☆
 
 
 
☆山旅の記録 一覧はこちら☆
 
 
 
☆ポチッとしていただけるとよろこびます☆



 

スポンサーリンク

Pocket

モンベルのライトツェルトアルバム

Pocket

 
 
ツェルトに泊まると、
テント泊の時に比べ、
山の風をより近くに感じることができる気がします。

装備軽量化のためのツェルト泊もしますが、
どちらかというと山の風を身近に感じるためのツェルト泊が多い気がします。
 
 
☆モンベルのライトツェルトを紹介したブログ投稿はこちら
 
 
 
2018年8月11・12日

三股からの蝶ヶ岳ヒュッテテント場泊

毎年恒例の蝶ヶ岳ヒュッテビール泊


 
 
1本800円の500ml缶を10本呑みました。写真には11本写っていますが、
1本は蓋を開けずに中身が入ったままです・・・。もちろん持ち帰って美味しくいただきました。
 

 
 

 
 
 
2018年7月20日

毎年恒例の剱岳早月尾根日帰り登山前日の海ツェルト

新潟県糸魚川市親不知海岸

海岸でモンベルのライトツェルトを設営

毎年恒例の海ツェルト
 
剱岳早月尾根日帰り登山のブログ投稿はこちら
 
 
 
2017年9月04日

日本百名山全山日帰り登山の旅
毎年恒例の剱岳早月尾根日帰り登山の前日には毎年恒例の海ツェルト(設営だけ)

新潟県糸魚川市の親不知海岸


 
風がほとんど無かったのでへなへなとしています・・・。
そして、日本百名山全山日帰り登山の挑戦に気をとられていてサイドリフターを設営し忘れました・・・。
 
 
ひと夏での日本百名山全山日帰り登山についてのブログ投稿はこちら
 
 
 
 
2016年9月27日

室堂~立山~五色ヶ原~薬師岳~黒部五郎岳~三俣蓮華岳~双六岳~新穂高ツェルト縦走
(3泊4日 ※2日目は大雨のため薬師岳山荘に宿泊)

上記ルート最終夜の双六キャンプ場にて

双六キャンプ場でビールを飲んでツェルト泊

雨の中でのツェルト撤収となりました・・・。
 
 
続きを読む

スポンサーリンク

Pocket

モンベルのトレントフライヤー(登山用レインウェア)の使用実績

Pocket

 
 
 
レインウェアであるトレントフライヤー(モンベル)を着ているということは、
雨か低温の中での登山ということになります 笑

僕の登山でのトレントフライヤーの活躍の様子です☆

トレントフライヤーの活躍のおかげで、
雨の登山も満喫することができます。

 
 
☆トレントフライヤーについて紹介した投稿はこちら
 
 
 

 
 
 
2018年9月9日

強風の富士山登山
 
金鳥居からの富士山剣ヶ峰日帰り登山(往復約40km?、累積標高差約6000m?)
 
日本最高峰の富士山剣ヶ峰山頂でモンベルの登山用レインウェアであるトレントフライヤーを着て記念撮影

体がもっていかれるレベルの強風の中を歩いた富士山のお鉢めぐり。


☆金鳥居からの日帰り富士山剣ヶ峰登山のブログ投稿はこちら☆

 
 

2018年8月26日

新穂高からの鷲羽岳・水晶岳日帰り登山
 

双六岳、三俣蓮華岳の稜線はとても風が強かったですが。

強風の双六岳山頂をモンベルの登山用レインウェアであるトレントフライヤーでしのぐ。

 
 
トレントフライヤーを着てしのぎました。

強風の三俣蓮華岳山頂をモンベルの登山用レインウェアであるトレントフライヤーでしのぐ。
 
 
☆新穂高からの鷲羽岳・水晶岳日帰り登山のブログ投稿☆
 
 
 
2018年7月29日

強風の火打山登山
 
雨の火打山山頂でモンベルの登山用レインウェアであるトレントフライヤーを着て記念撮影

霧雨と強風のため、誰もいない火打山山頂。

☆火打山登山のブログ投稿☆
 
 

2018年7月7日

雨の爺ヶ岳登山
 
雨の爺ヶ岳山頂でモンベルの登山用レインウェアであるトレントフライヤーを着て記念撮影

爺ヶ岳南峰頂上で。

 
 

2018年5月13日

雨の燕岳登山(合戦尾根を1日に2往復)
 
1往復目の燕岳山頂。
 
燕岳山頂でモンベルの登山用レインウェアであるトレントフライヤーを着て記念撮影

1往復目はポツポツと降る程度の雨でしたが、
 
 
 
2往復目には大雨となりました。
 
大雨の燕岳の燕山荘前でモンベルの登山用レインウェアであるトレントフライヤーを着ての記念撮影

2往復目の燕山荘前で記念撮影。

 
 

2018年4月25日

美ヶ原登山
 
美ヶ原の王ヶ頭山頂でモンベルの登山用レインウェアであるトレントフライヤーを着て記念撮影

まだ風の冷たい4月下旬の美ヶ原。

 
 

2017年10月12日

ひと夏での日本百名山全山日帰り登山(146日で達成)
 
雨だった95・96座目の赤石岳・悪沢岳の日帰り登山(日本百名山日帰り最難関)

雨の中、日本百名山で日帰り最難関の赤石岳・悪沢岳をモンベルの登山用レインウェアであるトレントフライヤーを着て踏破

雨だった、日本百名山日帰り最難関の畑薙ダムからの赤石岳・悪沢岳。
トレントフライヤーを着て無事に踏破。

☆赤石岳・悪沢岳の日帰り登山のブログ投稿はこちら☆
 
 
 
 
2017年9月19日

ひと夏での日本百名山全山日帰り登山(146日で達成) 85座目
 
扇沢からの鹿島槍ヶ岳南峰・北峰の日帰り登山

冷たい風が吹いた鹿島槍ヶ岳山頂でモンベルの登山用トレントフライヤーを着て記念撮影

冷たい風が吹いた鹿島槍ヶ岳山頂でトレントフライヤーを着て記念撮影。

☆鹿島槍ヶ岳登山のブログ投稿☆
 
 

 
 
2017年8月30日

ひと夏での日本百名山全山日帰り登山(146日で達成) 74座目
 
桂小場からの木曽駒ヶ岳日帰り登山

雨の木曽駒ヶ岳でモンベルの登山用レインウェアであるトレントフライヤーを着て記念撮影

雨の降る木曽駒ヶ岳山頂でトレントフライヤーを着て記念撮影。

☆木曽駒ヶ岳登山のブログ投稿はこちら☆
 
 

 
 
2017年8月29日

ひと夏での日本百名山全山日帰り登山(146日で達成) 73座目
 
桂小場からの木曽駒ヶ岳日帰り登山

中央アルプスの空木岳山頂でモンベルの登山用レインウェアであるトレントフライヤーを着て記念撮影

雨の降る空木岳山頂でトレントフライヤーを着て記念撮影。

☆日本百名山全山日帰り登山 空木岳登山のブログ投稿はこちら☆
 
 

 
 
2017年8月18日

ひと夏での日本百名山全山日帰り登山(146日で達成) 67座目
 
西吾妻山登山

雨の西吾妻屋さんでモンベルのレインウェアであるトレントフライヤーを着て記念撮影

雨の降る西吾妻山でトレントフライヤーを着て記念撮影。

☆ひと夏での日本百名山全山日帰り登山 西吾妻屋山登山のブログ投稿はこちら☆
 
 

 
 
2017年8月9日

ひと夏での日本百名山全山日帰り登山(146日で達成) 61座目
 
利尻山登山

雨の降る北海道の利尻山の山頂でモンベルの登山用レインウェアであるトレントフライヤーを着て記念撮影

雨の降る利尻山(北海道)でトレントフライヤーを着て記念撮影。

☆利尻山登山のブログ投稿はこちら☆
 
 

 
 
2017年7月28日

ひと夏での日本百名山全山日帰り登山(146日で達成) 49座目
 
早池峰登山

大雨の早池峰山頂でモンベルの登山用レインウェアであるトレントフライヤーを着て記念撮影

雨の降る早池峰山でトレントフライヤーを着て記念撮影。

☆ひと夏での日本百名山全山日帰り登山 早池峰山登山のブログ投稿はこちら☆
 
 
 
 
2017年7月23日

ひと夏での日本百名山全山日帰り登山(146日で達成) 44座目
 
苗場山登山

雨の苗場山山頂でモンベルの登山用レインウェアであるトレントフライヤーを着て記念撮影

雨の降る苗場山でトレントフライヤーを着て記念撮影。

☆ひと夏での日本百名山全山日帰り登山 苗場山登山のブログ投稿はこちら☆
 
 
 
 
2017年7月18日

ひと夏での日本百名山全山日帰り登山(146日で達成) 40座目
 
槍ヶ岳登山

雨の槍ヶ岳山頂でモンベルの登山用レインウェアであるトレントフライヤーを着て記念撮影

雨の降る槍ヶ岳山頂でトレントフライヤーを着て記念撮影。

☆ひと夏での日本百名山全山日帰り登山 槍ヶ岳のブログ投稿はこちら☆
 
 
 
 
2017年7月4日

ひと夏での日本百名山全山日帰り登山(146日で達成) 28座目
 
瑞牆山登山

雨の降る瑞牆山山頂でモンベルの登山用レインウェアであるトレントフライヤーを着て記念撮影

雨の降る瑞牆山山頂でトレントフライヤーを着て記念撮影。

☆ひと夏での日本百名山全山日帰り登山 瑞牆山登山のブログ投稿はこちら☆

 
 
 
 
2017年7月4日

ひと夏での日本百名山全山日帰り登山(146日で達成) 27座目
 
金峰山登山

雨の金峰山の五丈岩の前でモンベルの登山用レインウェアであるトレントフライヤーを着て記念撮影

雨の降る金峰山の五丈岩の前でトレントフライヤーを着て記念撮影。

☆ひと夏での日本百名山全山日帰り登山 金峰山登山のブログ投稿はこちら☆

 
 
 
 
2017年7月1日

ひと夏での日本百名山全山日帰り登山(146日で達成) 24座目
 
大菩薩嶺登山

大雨の大菩薩嶺でモンベルのレインウェアであるトレントフライヤーを着て記念撮影

大雨の大菩薩嶺でトレントフライヤーを着て記念撮影。


☆ひと夏での日本百名山全山日帰り登山 大菩薩嶺登山のブログ投稿はこちら☆

 
 
 
 
2017年7月2日

ひと夏での日本百名山全山日帰り登山(146日で達成) 25座目
 
富士山剣ヶ峰登山

暴風の富士山でモンベルの登山用レインウェアであるトレントフライヤーを着て記念撮影

雨の降る金峰山山頂でトレントフライヤーを着て記念撮影。


☆ひと夏での日本百名山全山日帰り登山 富士山登山のブログ投稿はこちら☆

 
 
 
 
2017年6月30日

ひと夏での日本百名山全山日帰り登山(146日で達成) 23座目
 
雲取山登山

雨の雲取山山頂でモンベルの登山用レインウェアであるトレントフライヤーを着て記念撮影

雨の降る雲取山山頂でトレントフライヤーを着て記念撮影。


☆ひと夏での日本百名山全山日帰り登山 雲取山登山のブログ投稿はこちら☆

 
 
 
 
2017年6月25日

ひと夏での日本百名山全山日帰り登山(146日で達成) 18座目
 
蓼科山登山

雨の蓼科山でモンベルの登山用レインウェアであるトレントフライヤーを着て記念撮影

雨の降る雲取山山頂でトレントフライヤーを着て記念撮影。


☆ひと夏での日本百名山全山日帰り登山 蓼科山登山のブログ投稿はこちら☆

 
 
 
 
2017年6月13日

ひと夏での日本百名山全山日帰り登山(146日で達成) 7座目
 
開聞岳登山

開聞岳山頂でモンベルの登山用レインウェアであるトレントフライヤーを着て記念撮影

霧雨の開聞岳山頂でトレントフライヤーを着て記念撮影。


☆ひと夏での日本百名山全山日帰り登山 開聞岳登山のブログ投稿はこちら☆

 
 
 
 
2017年6月12日

ひと夏での日本百名山全山日帰り登山(146日で達成) 6座目
 
開聞岳登山

屋久島の宮之浦岳山頂でモンベルの登山用レインウェアであるトレントフライヤーを着て記念撮影

霧雨の宮之浦岳(屋久島)でトレントフライヤーを着て記念撮影。


☆ひと夏での日本百名山全山日帰り登山 宮之浦岳登山のブログ投稿はこちら☆

 
 
 
 
2017年6月8日

ひと夏での日本百名山全山日帰り登山(146日で達成) 4座目
 
大山登山(鳥取)

霧雨の大山でモンベルの登山用レインウェアであるトレントフライヤーを着て記念撮影

霧雨の宮之浦岳(屋久島)でトレントフライヤーを着て記念撮影。


☆ひと夏での日本百名山全山日帰り登山 大山(鳥取)のブログ投稿はこちら☆

 
 
 
 
2017年6月7日

ひと夏での日本百名山全山日帰り登山(146日で達成) 3座目
 

伊吹山登山
雨の伊吹山山頂でモンベルの登山用レインウェアであるトレントフライヤーを着て記念撮影

雨の伊吹山山頂でトレントフライヤーを着て記念撮影。


☆ひと夏での日本百名山全山日帰り登山 伊吹山登山のブログ投稿はこちら☆

 
 
 
 
 
2016年12月26日

高尾山・陣馬山の日帰り往復

陣馬山山頂でモンベルの登山用レインウエアであるトレントフライヤーを着て記念撮影

陣馬山山頂で。

 
 
2016年11月11日

雨の守屋山2往復トレーニング

雨の守屋山東峰山頂でモンベルの登山用レインウェアであるトレントフライヤーを着て記念撮影

守屋山東峰山頂で。

 
 
2016年11月11日

雨の守屋山2往復トレーニング

雨の守屋山山頂でモンベルの登山用レインウェアであるトレントフライヤーを着て記念撮影

守屋山山頂で。

 
 
2016年10月24日

新穂高からの槍ヶ岳日帰り登山

10月下旬の低温の槍ヶ岳山頂でモンベルの登山用レインウェアであるトレントフライヤーを着て記念撮影

低温の槍ヶ岳山頂で。

 
 
2016年10月8日

雨上がりの上高地~前穂高岳~奥穂高岳~涸沢~上高地の周遊

雨上がりの前穂高岳山頂でモンベルの登山用レインウェアであるトレントフライヤーを着て記念撮影

雷が轟く前穂高岳山頂で。

 
 
2016年9月28日

室堂~立山~薬師岳~黒部五郎岳~三俣蓮華~双六~新穂高の縦走

雨の新穂高左俣林道入口でモンベルの登山用レインウェアであるトレントフライヤーを着て記念撮影

大縦走のゴールとなった左俣林道入口で。

 
 
2016年9月26日

上記ルートでの大縦走2日目

雨の薬師岳山頂でモンベルの登山用レインウェアであるトレントフライヤーを着て記念撮影

雨の薬師岳山頂で。

 
 
2016年7月2日

両親を連れてのスバルライン5合目からの富士山登山

早朝で気温の低い富士山6合目でモンベルの登山用レインウェアであるトレントフライヤーを着て記念撮影

吉田口6合目で雲海を眺めながら。

 
 
2016年6月26日

雨の中、新穂高~笠ヶ岳~弓折乗越~鏡平~新穂高を周遊

雨の笠ヶ岳山頂でモンベルの登山用レインウェアであるトレントフライヤーを着て記念撮影

雨の笠ヶ岳山頂で。

 
 
☆トレントフライヤーについて紹介した投稿はこちら
 
 
 
☆登山装備一覧はこちら☆
 
 
 
☆山旅の記録 一覧はこちら☆
 
 
 
☆ポチッとしていただけるとよろこびます☆



 

スポンサーリンク

Pocket