蓼科山登山口からの光城山・長峰山登山

Pocket

 
 
 
 
 
前の週に奥三河パワートレイル70kmを完走してから1週間。
夏山装備(トレランシューズ)で残雪の蓼科山に登ろうと午前4時前には登山口に到着しましたが・・・。
思っていた以上に積雪量があったのと、奥三河の疲れが残っていたのか車の外へと出る気力がありませんでした。
 
 
 
困った時はホームマウンテン。
蓼科山から光城山登山口へと向かったのでした。
午前5時少し過ぎに登山開始。
 

 
 
 
 
荒天時や本格的登山が気乗りしない時にやってくることが多いホームマウンテン。
必然的に展望に恵まれることは少なくなります。
 

 
 
 
 
平地では桜が咲き始めていましたが、桜の名称である光城山はまだ登山口にの桜が咲き始めているのみでした。
 

 
 
 
 
光城山山頂
 

 
 
 
 
前回に続き常念ベンチから常念岳を眺めることはできず。
 

 
 
 
 
中央にぽつりと気球が写っています。
白馬村のアクティビティーでしょうか。
 

 
 
 
 
長峰山山頂のモニュメントと展望台
 

 
 
 
 
長峰山山頂で自撮り。
頭の左上に常念岳。雲の中から姿を現しました。
 

 
 
 
 
長峰山展望台でカップヌードル。
 

 
登山中に食べたカップヌードルのアルバムはこちら
 
 
 
常念岳にズーム
 

 
 
 
 
曇り空ではありましたが、鹿島槍ヶ岳や五竜岳など白馬方面の山々を眺めることもできました。
 

 
 
 
 
登山口付近では花が咲き始めており、春を感じました。
 

 
 
 
 
一応、ホームマウンテンの桜を目にすることもできました。
 

 
 
荒天時や気分が乗らない時でも受け入れてくれるのがホームマウンテンです。
 
 
 
☆登山装備一覧はこちら☆
 
 
 
☆山旅の記録 一覧はこちら☆
 
 
 
☆ポチッとしていただけるとよろこびます☆
 


 
 
 

スポンサーリンク

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)