仕事後の光城山(信州安曇野)ナイトハイク

Pocket

 
 
 
 
 
土日が飲み会で山に登れないため、金曜日の夜の仕事終わりに光城山ナイトハイク。
 
 
毎週末登山を継続するためのナイトハイク。
 
 
登山道脇には草が生い茂り、登山道上には虫が沢山いた。
 
 
腕も汗ばみ夏を感じたナイトハイク
 
 
 
 
光城山ナイトハイク
登山口~光城山山頂を夏山装備で3往復
 
 
 
 
コロナ対策として、他の登山者がいない夜の登山道を歩くように心がけ。5月に何度もナイトハイクをした光城山。
 

 
 
ナイトハイクの注意点などについてはこちらでブログ投稿をしています。
 
 
 
 
鹿が出迎えてくれました。光城山では群れで出現することが多い鹿。この日は単独の鹿に近距離で出会うことができました。
 

 
 
 
 
夜の光城山山頂
 

 
 
 
 
安曇野市の夜景
 

 
 
 
 
鹿だけではなくカモシカも出現してくれました。
 

 
 
 
 
カモシカで合ってるよね・・・?
割と住宅街に近い、登山口に近い場所にいました。
 

 
 
 
 
鹿とカモシカに近距離で会うことができたラッキーな光城山ナイトハイクでした。
 
 
 
 
桜の登り竜がシンボル
 
光城山の見どころなどについてはこちらでブログ投稿をしています。
 
 
 
 
 
 
山旅の記録はこちらで一覧にまとめています。
 
 
 
僕の日帰り登山装備はこちらで一覧にまとめています(ビバーク装備込みです)。
 
 
 

スポンサーリンク

Pocket

雷鳥さがしの燕岳登山(2020年5月31日)

Pocket

 
 
 
 
 
4日前の5月28日にも登った燕岳。
 
 
その時は4~5時間は燕岳周辺の稜線を歩き続けましたが雷鳥に会うことはできませんでした。
 
 
僕は雷鳥との遭遇率は高い方なはずなのですが。
 
 
登山で出会った雷鳥たちのアルバムはこちらで投稿しています。
 
 
 
5月28日に燕岳に登った時はコロナ自粛もあってか登山者も少なく、雷鳥と会える雰囲気は整っていたのですが・・・。
 
 
今回こそは雷鳥にと、再び燕岳へと登りました。
 
 

雷鳥探しの燕岳登山のルート

登山口(中房)~合戦小屋~燕山荘を1往復
 
燕山荘~燕岳~北燕岳を2往復
 
燕山荘~北アルプス表銀座~大下りを下り切った場所を1往復
 
 
 
 
午前3時10分に登山口の中房を出発。
ナイトハイクには慣れていますが、20分以上でしょうか。僕の近くで他人の熊鈴がなり続けるという現象が・・・。僕の前にも後ろにも登山者はいなかったはずであります・・・。
 

 
 
ナイトハイクについてはこちらでブログ投稿をしています。
 
 
 
 
コロナの関係で入ることができなかった燕山荘
 

 
 
 
 
4日前と同じく、この日も貸し切り状態の燕山荘~燕岳~北燕岳の稜線を2往復しましたが、
 

 
 
 
 
雷鳥の気配は全くありませんでした。
 

 
 
 
 
毎回定番のイルカ岩と槍ヶ岳
 

 
 
 
 
残雪期用にゲット。ゲイターが一体化したトレランシューズが良い感じ。時々、残雪にハマるとき、今まではソックス越しに雪を感じていましたが、ソックスと雪の間にゲイターが追加されました。
 

 
 
トレランシューズでの登山についてはこちらでブログ投稿をしています。
 
 
 
ゲイターが一体化となったトレランシューズ
 
スポルティバ ウラガノ
 
楽天市場での検索結果はこちら
 
Amazonでの検索結果はこちら
 
Yahoo!ショッピングでの検索結果はこちら

 
 
 
 
槍ヶ岳を眺める人(自撮り写真)
 

 
 
 
 
残雪の槍ヶ岳にズーム
 

 
 
 
 
北アルプス表銀座縦走路から槍ヶ岳を眺めながらのカップヌードル。左に大天井岳。
 

 
 
登山中に食べたカップヌードルのアルバムはこちらで投稿しています。
 
 
 
 
この日も雷鳥に会うことはできず・・・。
 
 
今年の無雪期登山では雷鳥に全く会えないんじゃないかという気さえしてきました・・・。
 
 
 
 
北アルプス三大急登 燕岳合戦尾根登山のポイントについてはこちらでブログ投稿をしています。
 
 
 
山旅の記録はこちらで一覧にまとめています。
 
 
 
僕の登山装備はこちらで一覧にまとめています(ビバーク装備込みです)。
 
 
 

スポンサーリンク

Pocket

残雪の燕岳登山(燕山荘~北燕岳を4往復)2020年5月28日

Pocket

 
 
 
 
 
新型コロナによる登山自粛解禁の山は燕岳へ。
 
 
4月12日の乗鞍岳登山以来の標高2500m以上の登山。
 
 
まだまだ自粛ムードが漂うグレーな雰囲気の中、思う存分に燕岳を歩きまわった。
 
 
 

この日の燕岳登山のルート

中房温泉~合戦小屋~燕山荘を1往復
 
燕山荘~燕岳~北燕岳を4往復
 
燕山荘~北アルプス表銀座縦走路~蛙岩~大下り~大下りを下りきった場所を1往復
 
燕山荘~北アルプス表銀座縦走路~蛙岩を1往復
 
 
 
 
残雪の穂高岳(左奥)と槍ヶ岳(右)
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA[/caption]
 
 
 
 
槍ヶ岳をターゲッティング。
コロナの影響で新穂高から登るのが難しいのなら、三股から蝶ヶ岳を乗り越えて槍ヶ岳に登るか、中房から表銀座を縦走して槍ヶ岳に登るか。
 

 
 
登山装備はこちらで一覧にまとめています。
 
山での野宿(ビバーク)ができる装備内容です。
 
 
 
 
槍ヶ岳を中心に
 

 
 
 
 
槍ヶ岳にズーム
 

 
 
 
 
雪の無い登山道に緑のハイマツ。夏山シーズン到来です。
 

 
 
 
 
ハイマツと槍ヶ岳
 

 
 
 
 
鷲羽岳を中心に北アルプス裏銀座。今年も新穂高~双六岳~三俣蓮華岳~鷲羽岳~水晶岳の日帰り登山をせねば。
 

 
 
 
 
北アルプス表銀座縦走路と槍ヶ岳。左に大天井岳。
 

 
 
 
 
砂礫の稜線の向こうに燕岳山頂。
 

 
 
 
 
北アルプス表銀座縦走路と槍ヶ岳
 

 
 
 
 
イルカ岩と槍ヶ岳
 

 
 
 
 
イルカ岩と槍ヶ岳のズームバージョン
 

 
 
 
 
燕岳山頂を近くから
 

 
 
 
 
北燕岳方向から撮影した燕岳山頂。雲をせき止めています。
 

 
 
 
 
燕岳山頂から撮影した北アルプス表銀座縦走路と槍ヶ岳
 

 
 
 
 
雲をせき止める北アルプス表銀座縦走路
 

 
 
 
 
雲をせき止める燕岳の稜線
 

 
 
 
 
残雪が多い角度の槍ヶ岳、穂高岳、大天井岳
 

 
 
 
 
槍ヶ岳&穂高岳&大天井岳&北アルプス表銀座縦走路を眺めながらの贅沢なカップヌードル。
 

 
 
登山中に食べたカップヌードルのアルバムはこちらで投稿しています。
 
 
 
 
青空と雲が良い感じになった北アルプス裏銀座方面の稜線
 

 
 
 
 
雲が良い感じになった燕岳山頂方面
 

 
 
 
 
北アルプス表銀座縦走路の残雪が多い斜面とその向こうに槍ヶ岳
 

 
 
 
 
5月28日時点の看板です。
 

 
 
 
 
燕岳周辺を思う存分歩くことができた登山でしたが、珍しく雷鳥に会うことができませんでした。
 
卵を温めていたのかな~。
 
 
 
 
北アルプス三大急登
 
燕岳合戦尾根登山のポイントはこちらで投稿しています。
 
 
 
山旅の記録はこちらで一覧にまとめています。
 
 
 

スポンサーリンク

Pocket

中房温泉からの燕岳合戦尾根登山のポイントについて

Pocket

 
 
 
 
 
北アルプス燕岳(標高2763m)は「アルプスの女王」と呼ばれ、日本二百名山に選定されています。
 
 
読み方は燕岳(つばくろだけ)、合戦尾根(がっせん、かっせん)となります。
 
 
燕岳は、白い花崗岩の砂礫にコマクサ、雷鳥などなど、沢山の魅力がある山です。
 
 
燕岳の魅力についてはこちらでブログ投稿をしています。
(作成中)
 
 
 
魅力満載のアルプスの女王、燕岳ですが、
 
その登山道は、北アルプス三大急登といわれており、合戦尾根は、急登に次ぐ急登です
 
 
 
このブログ投稿では、
 
燕岳登山に関心のある方、計画をしている方が、合戦尾根の急登に跳ね返されてしまうことが無いよう、燕岳合戦尾根尾根ルートのポイントについてまとめてみました。
 
 
 
アルプスの女王 燕岳登山の、お役に立てば幸いです。
 
 
北アルプス燕岳の山頂
 
 
 
 
 

燕岳登山をざっくり言うと

合戦尾根(登山口~合戦沢の頭)は急登に次ぐ急登。
 
 
合戦沢の頭からは前に見える燕山荘を目指して登る。
 
 
燕山荘からは山頂を目指して稜線を歩き、最後に少しキツイ登り。
 
 
 
 
 

燕岳合戦尾根登山の経由地

中房温泉登山口~第一ベンチ~第二ベンチ~第三ベンチ~富士見ベンチ~合戦小屋~合戦沢の頭~燕山荘~燕岳
 
 
 
 
 

燕岳合戦尾根ルートの詳細

燕岳合戦尾根登山を各区間に分けてご説明します。
 
 
 
燕岳合戦尾根ルートの詳細

登山口~第一ベンチ~第二ベンチ

中房の登山口を歩き始め5分もするといきなり急登が始まります。
 
途中で、平たくなって息を整えながら歩くことができる箇所もありますが、基本的には急登に次ぐ急登です。
 
第二ベンチが、登山口から合戦小屋までの中間点のイメージです。
 
 
 

第二ベンチ~第三ベンチ~富士見ベンチ~合戦小屋

第二ベンチから合戦小屋までも急登が続きます。
 
 
 

合戦小屋~合戦沢の頭~燕山荘

合戦小屋~合戦沢の頭で登りはひと段落します。
 
合戦沢の頭から先は、それまでの行程と比べると緩やかな登りを進むことができます。
 
しばらく歩を進め、目指す稜線を見上げると燕山荘が見え始めます。
 
燕山荘までの最後の最後に再びきつい登りが待ち構えています。
 
 
 

燕山荘~イルカ岩~メガネ岩~燕岳

燕山荘から燕岳まではゆるやかなアップダウンのある稜線歩きとなります。
 
メガネ岩を過ぎ、燕岳山頂までは10分~20分ほどの登りとなります。
 
標高も高く、それまでの疲労も蓄積されているので燕岳山頂までキツイ登りとなります。
 
 
 
 
 

燕岳の登山口(中房おんせん:なかぶさ)

中房温泉は長野県安曇野市穂高に位置します。
 
燕岳登山の駐車場は第1駐車場から第3駐車場まであり、どの駐車場も徒歩5~10分の範囲にあります。
 
燕岳は人気の山なので、全ての駐車場が満車になるケースが多いです。
 
その場合は、林道が通行止めとなることもあり、マイカーは安曇野市内の登山者専用無料駐車場に駐車して、中房温泉行定期バスかタクシーで中房まで入ることとなります。
 
 
 
 
 

燕岳合戦尾根登山のトイレ

トイレは、第一駐車場(仮設トイレ)、登山口、合戦小屋(外トイレ)、燕山荘(外トイレあり)にあります。
 
登山口のトイレまでは第一駐車場から歩いて10~20分ほどです。
 
 
 
 
 

燕岳合戦尾根登山の水場

登山口から約1kmの場所にある第一ベンチに水場の看板があります。
 
ただし、水場までは、看板から少し下る必要があり、この水場で水を補給する登山者はほぼいません。
 
水場の看板はあるものの、利用率は低い水場となります。
 
他には天然の水場はありません。
 
 
 
 
 

夏場は羽虫が多い合戦尾根

夏の合戦尾根登山では、虫よけスプレーを使用したり、防虫ネットの利用をおすすめします。
 
 
 
 
 

暑い中で急登を登るのはきつい

合戦尾根の急登を、気温が上がった日中に登るのはきついです。
 
できることなら、まだ暗いうちから登り始め、気温が低いうちになるべく上まで登ってしまうのが得策です。
 
 
 
 
 

夏場の合戦尾根は混雑します

燕岳は北アルプスの中でも、登山者が多い山です。
 
僕自身、過去には、下山時に100人以上の登山者とすれ違ったこともあります。
 
せまい登山道でのすれ違い、ちょっとした渋滞などがあるので時間に余裕を持って登山計画を立てることをお勧めします。
 
それほど登山者が多くない、暗い時間帯から登り始めるのがおすすめです。
 
 
 
 
 

混雑を避けての燕岳登山

ハイシーズンは大混雑をする燕岳ですが、10月の中旬以降になると登山者数もだいぶ落ち着きます。
 
もちろん、気温は下がり、氷が張ることも珍しくはありませんので、登山ウェアや保温着など、万全の装備が必要になります。
 
5月から6月の残雪期も、ハイシーズンに比べると混雑はしませんが、10月中旬以降に比べると登山者は多い印象があります。(軽アイゼンなどの雪対策が必要です。)
 
 
 
 
 

段差が大きい登山道の効率的な登り方

燕岳に限らず、段差が大きい登山道の歩き方としては、一気に登らずになるべく刻んで登るのがおすすめです。
 
刻んで登ることにより、足の筋肉への負担を減らすことができます。
 
例えば、50センチ以上の段差を1回で登るのではなく、25センチと25センチで2回に分けて登るなどすると足への負担を軽減することができます。
 
 
 
 
 

まとめ 燕岳合戦尾根登山のポイント

以上、北アルプス3大急登である燕岳合戦尾根登山について説明してきました。
 
 
燕岳登山のイメージはふくらみましたか?
 
 
 
・登山口(中房)~第一ベンチ~第二ベンチ
 
・第二ベンチ~第三ベンチ~富士見ベンチ~合戦小屋
 
・合戦小屋~合戦沢の頭~燕山荘
 
・燕山荘~イルカ岩~メガネ岩~燕岳
 
 
 
燕岳は北アルプスの中でも最も人気のある山のひとつです。
 
 
急登の先に広がる、北アルプスの絶景と白い砂礫をぜひとも堪能してください。
 
 
 
 
 
アルプスの女王にお目にかかりに行きませんか
 
 
燕岳が掲載された「山と高原地図」
 
楽天市場での検索結果はこちら
 
Amazonでの検索結果はこちら
 
Yahoo!ショッピングでの検索結果はこちら
 
 
 
登山のノウハウなどについて過去に投稿した記事の一覧はこちらにまとめています。
 
 
 
登山装備の一覧はこちらにまとめています。
 
 
 

スポンサーリンク

Pocket

美ヶ原の王ヶ鼻に2回足を運び茶臼山に3回登ったトレーニング

Pocket

 
 
 
美ヶ原の山本小屋ふるさと館から、王ヶ鼻に2回足を運び、茶臼山に3回登った。(2020年5月24日)
 
 
夏山装備での登山は、中房温泉からの燕岳・大天井岳日帰りピストン登山(2019年11月2日)から約半年振り。
 
 
冬の間は約25kgの重装備で乗鞍岳登山を中心にトレーニングを重ねていた。
 
 
冬のトレーニングの成果を実感することができる久々の夏山装備。
 
 
装備の重量は約半分、冬靴からトレランシューズへと身軽になったので、本当にサクサクとトレイルを進むことができる。
 
 
 
 
歩いたルートを書き起こすとなかなかの長さに。
 
 
この日の美ヶ原登山のルート
 
山本小屋ふるさと館~美しの塔~王ヶ頭ホテル~王ヶ頭~王ヶ鼻~王ヶ頭~アルプス展望コース~烏帽子岩~百曲がり園地~広小場~茶臼山~塩くれ場~アルプス展望コース~烏帽子岩~王ヶ鼻~王ヶ頭~王ヶ頭ホテル~塩くれ場~百曲がり園地~広小場~茶臼山~扉峠~茶臼山~塩くれ場~美しの塔~山本小屋ふるさと館~牛伏山~山本小屋ふるさと館
 
 
 
 
美ヶ原の牧場内の色々な光景を見ることができて得をした気分に。
朝日と牧場
 

 
 
 
 
霧に包まれる牧場
 

 
 
 
 
爽やかな牧場
 

 
 
 
 
展望が全く無かった1回目の王ヶ頭(2回目は少し展望が)
冬山装備に比べてザックの大きさも重量も半分ほどに。
 

 
 
 
 
この日、3回登った茶臼山
 

 
 
 
 
コロナのおかげで食べれていなかった山でのカップヌードル
久々に食べる味は格別です。
 

 
 
登山中に食べたカップヌードルのアルバムはこちらで投稿しています。
 
 
 
 
松本市の向こうに残雪の北アルプスの稜線(穂高岳~大キレット~槍ヶ岳)
 

 
 
 
 
初めて茶臼山から扉峠に下山。(その後、登り直す。)
 

 
 
 
 
美ヶ原のトレラン2回走ったことがあるルートです。(レースの際は、扉峠→茶臼山)
2回とも展望が無かったはずですが、この日、初めてまともに素晴らしい展望を見ることができました。
 

 
 
 
 
断崖に立つ要塞さながらの王ヶ頭ホテル。
 

 
 
 
 
アルプス展望コースから撮った写真ですが、実はアルプスよりも王ヶ頭ホテルの展望が素晴らしい 笑
 

 
 
「天空のリゾート」王ヶ頭ホテルに僕も1度は泊まってみたいです。
 

 
 
 
 
広小場~茶臼山の登山道は、昨年2019年の台風19号によるものでしょうか。土石流?鉄砲水?で登山道が大きく変わっていました。自然の力のすさまじさを目の当たりにしました。
 

 
 
 
 
 
新型コロナウイルスにより登山を自粛していたため、約1ヶ月振りに標高2000m以上に身を置いた美ヶ原・茶臼山登山。
 
 
iPhoneアプリによるとこの日に歩いた距離は約38km。
 
 
久々の2000m級を思う存分に満喫することができました。
 
 
 
 
美ヶ原の見どころについてはこちらでブログ投稿をしています。
 
 
 
 
日本百名山の中でも1、2を争う歩きやすさ。美ヶ原を歩いてみませんか。
 
 
美ヶ原が掲載された「山と高原地図」
 
楽天市場での検索結果はこちら
 
アマゾンでの検索結果はこちら
 
Yahoo!ショッピングでの検索結果はこちら

 
 
 
登山のノウハウなどについて過去に投稿した記事の一覧はこちら
 
 
 
登山装備一覧はこちら
 
 
 

スポンサーリンク

Pocket

甲斐駒ヶ岳(南アルプス) 黒戸尾根ルート登山のポイント【日本三大急登】

Pocket

 
 
 
南アルプスの甲斐駒ヶ岳黒戸尾根ルートは、登山口から山頂までの標高差が約2300mあり、日本三大急登の1つとなっています。
 
 
登山口から山頂までの距離も8キロ強と長く、黒戸尾根の登りのコースタイムは9時間を超えます。
 
 
黒戸尾根には健脚自慢のトレイルランナーも多く訪れます。
 
 
 
このブログ投稿では、
 
 
甲斐駒ヶ岳黒戸尾根登山のポイントと見どころなどについて紹介をしたいと思います。
 
 
 
甲斐駒ヶ岳黒戸尾根登山の魅力は、日本百名山の中でも屈指の長く険しい道のりにあると思います。
 
 
長く険しい道のりを踏破したあかつきには、鳳凰三山の向こうに富士山が出迎えてくれます。
 
 
僕は2017年に146日間で日本百名山の全ての山を日帰り登山しましたが、黒戸尾根は間違いなく百名山の中でトップクラスにハードなルートです。
 
 
僕は山の修行のために毎年、黒戸尾根を日帰り登山しています。
 
 
 
甲斐駒ヶ岳黒戸尾根登山に関心のある方、登山計画を立てている方のお役に立てれば幸いです。
 
 
 
 
 

黒戸尾根ルートの駐車場

尾白観光尾白キャンプ場を目指して運転をします。
 
整備がされたトイレが隣接しています。
 
広い駐車場ですが、ハイシーズンは満車となるようです。(2019年7月下旬はそれほど混んでいませんでした。)
 
 
 
 
 

甲斐駒ヶ岳黒戸尾根登山の経由地

竹宇駒ヶ岳神社~刃渡り~五合目小屋跡~七丈第一小屋・七丈第二小屋~甲斐駒ヶ岳
 
 
 
 
 

甲斐駒ヶ岳黒戸尾根登山をざっくり言うと

登山口から5合目まではがむしゃらに登り。
 
5合目から七丈小屋までは神経を使って登る。
 
七丈小屋から山頂までは再びがむしゃらに登る。
 
山頂では鳳凰三山の向こうに富士山がお出迎え。
 
 
 
 
 
甲斐駒ヶ岳黒戸尾根ルート登山のポイント

竹宇駒ケ岳神社~刃渡り~五合目小屋跡

登山口から刃渡りのあたりまでは、おおむね土の上を歩く登山道です。
 
森の中を歩く急登が続きます。
 
刃渡りは、山と高原地図で危険マークがついており、その名の通り、両側が切れ落ちています。
 
刃渡りには、鎖がしっかりと備え付けられているので、落ち着いて通過すれば問題ありません。
 
刃渡りは黒戸尾根で唯一、危険マークがついている箇所です。(黒戸尾根にはもっと危険な場所もあるように思いますが・・・。後述します。)
 
刃渡りを通過して、しばらく歩くと、突然、下山が始まります。(笑)
 
しばらく下ると、黒戸尾根の5合目(小屋跡)に到着します。休憩に良い場所です。
 
 
 
山と高原地図で危険マークがついている「刃渡り」にはしっかりと鎖が備えられています。
 
南アルプス甲斐駒ヶ岳黒戸尾根登山道の刃渡り
 
 
 
5合目(小屋跡)は休憩スポットです。
 
南アルプス甲斐駒ヶ岳黒戸尾根登山道の5合目
 
 
 
 
 
甲斐駒ヶ岳黒戸尾根ルート登山のポイント

五合目小屋跡~七丈第一小屋・七丈第二小屋

五合目小屋跡からは、ハシゴ(主に木製)と鎖が続き、個人的には刃渡りよりも注意が必要だと思っています。
 
山と高原地図では、刃渡りには危険マークがついていますが、五合目小屋跡から先には特に危険マークはついていません。
 
黒戸尾根のハシゴ、鎖場ともにそれほど高度感はありませんが、十分な注意が必要です。落ちたらただでは済みません。
 
 
 
黒戸尾根は木製のハシゴが多いです。
 
南アルプス甲斐駒ヶ岳黒戸尾根登山道のハシゴ
 
 
 
個人的には、「刃渡り」よりも、木製のハシゴや鎖の方が黒戸尾根登山では神経を使います。
 
南アルプス甲斐駒ヶ岳黒戸尾根登山道の鎖
 
 
 
 
 
甲斐駒ヶ岳黒戸尾根ルート登山のポイント

七丈第一小屋・七丈第二小屋

黒戸尾根で唯一の水場(有料)があります。また、外トイレもありです。
 
 
 
黒戸尾根で唯一の水場(七丈小屋の前にあります。)
 
南アルプス甲斐駒ヶ岳黒戸尾根登山道の山小屋(七丈小屋)の水場
 
 
 
七丈小屋の受付(七丈第一小屋)
 
南アルプス甲斐駒ヶ岳黒戸尾根登山道の山小屋(七丈小屋)
 
 
 
七丈第二小屋
 
南アルプス甲斐駒ヶ岳黒戸尾根登山道の山小屋(七丈第二小屋)
 
 
 
七丈小屋のテント場。(七丈小屋に隣接しています。)
 
南アルプス甲斐駒ヶ岳黒戸尾根登山道の七丈小屋のテント場
 
 
 
 
 
甲斐駒ヶ岳黒戸尾根ルート登山のポイント

七丈第一小屋・七丈第二小屋~甲斐駒ヶ岳山頂

甲斐駒ヶ岳山頂に向けてまだまだ登ります。
 
道中には鎖場がありますが、5合目から七丈小屋までのハシゴ、鎖に比べれば危険度は低いように思います。
 
登山道からは、時折、甲斐駒ヶ岳山頂を見上げることができます。(目指す頂は遠く感じます。)
 
時々、甲斐駒ヶ岳山頂を見上げながら、ひたすらに登ります。
 
 
 
 
 

登山道の見どころ 甲斐駒ヶ岳黒戸尾根登山

甲斐駒ヶ岳黒戸尾根登山の見どころは以下が主なところかなと思います。
 
 
・気持ちの良い森林
 
・登山道から見上げる山頂
 
・烏帽子岩の二本剣
 
・甲斐駒ヶ岳山頂からの景色
 
・雷鳥

 
 
それぞれについて詳しく説明します。
 
 
 

気持ちの良い森林

登山時はきつさの余り、あまり森林を意識することはできないと思います・・・。
 
下山時は森林浴を満喫しながら歩くことができます。
 

 
 
 

登山道から見上げる山頂

はるかかなたに思える甲斐駒ヶ岳山頂。
 
山頂を目指して尾根をひたすら登っている時が充実の登山タイムです。
 
南アルプス甲斐駒ヶ岳黒戸尾根登山道から見上げた甲斐駒ヶ岳山頂
 
 
 

烏帽子岩の二本剣

何回見てもどうやって設置したのだろう?と思う烏帽子岩の二本剣。
 
甲斐駒ヶ岳黒戸尾根の象徴といわれています。
 
 
右に鳳凰三山、その奥に富士山がしっかりと見えている日に撮った二本剣です。
 
南アルプス甲斐駒ヶ岳黒戸尾根登山道の名物である烏帽子岩の二本剣
 
 
 
晴れた日に撮影した二本剣です。良く見ると右奥にかすかに富士山が写っています。
 
南アルプス甲斐駒ヶ岳黒戸尾根登山道の名物である烏帽子岩の二本剣
 
 
 

甲斐駒ヶ岳山頂からの景色

甲斐駒ヶ岳山頂からは、鳳凰三山の向こうに富士山を眺めることができます。
 
また、仙丈ヶ岳を目の前に眺めることができます。
 
 
鳳凰三山の向こうに富士山。(左手前のちょこんとなっている部分は鳳凰三山地蔵岳のオベリスクです。)
 
南アルプス甲斐駒ヶ岳黒戸尾根登山道から眺めた鳳凰三山の向こうの富士山
 
 
 

山岳信仰の祠(ほこら)

甲斐駒ヶ岳は山岳信仰の対象となっている山です。
 
黒戸尾根には刀利天狗をはじめ様々な祠を見ることができます。
 
 
刀利天狗
 
南アルプス甲斐駒ヶ岳黒戸尾根登山道の刃利天狗
 
 
 

雷鳥

甲斐駒ヶ岳は雷鳥の生息地です。僕は残念ながら甲斐駒では会えたことがありません。僕は割と雷鳥との遭遇率が高い方なのですが・・・。
 
 
雷鳥との会い方などについてはこちらでブログ投稿をしています。
 
 
以上、甲斐駒ヶ岳黒戸尾根登山の見どころでした。
 
 
 
 
 

まとめ 甲斐駒ヶ岳黒戸尾根ルート登山

以上、甲斐駒ヶ岳黒戸尾根登山について紹介をしてきました。
 
 
甲斐駒ヶ岳は中央自動車道から眺めることができます。(甲府から小淵沢くらいまで)
 
 
また、新宿と松本(長野県)を結ぶ特急あずさ(JR中央本線)から眺めることができます。(小淵沢駅のあたり)
 
 
その姿はとても立派なもので、「あんな山に登れるんだろうか?」と思うと同時に、「登らねば」という気持ちにさせられる山容です。
 
 
 
日本百名山の中でもトップクラスにハードな甲斐駒ヶ岳黒戸尾根ルート。
 
 
 
歩き切った時の達成感は、他の山ではなかなか得られないものがあります。
 
 
 
 
甲斐駒ヶ岳黒戸尾根登山のイメージはふくらみましたか?
 
 
より詳細な情報は「山と高原地図」でご確認を。
 
甲斐駒ヶ岳が掲載された「山と高原地図」
 
楽天市場での検索結果はこちら
 
Amazonでの検索結果はこちら
 
Yahoo!ショッピングでの検索結果はこちら

 
 
 
登山のノウハウなどについて過去に投稿した記事の一覧はこちら
 
 
 
登山装備一覧はこちら

スポンサーリンク

Pocket

爺ヶ岳・鹿島槍ヶ岳登山のポイントと見どころ(扇沢からの柏原新道)

Pocket

 
 
 
爺ヶ岳(標高2669.8m)と鹿島槍ヶ岳(標高2889m)は、後立山連峰(うしろたてやまれんぽう)の山で、中でも鹿島槍ヶ岳は後立山連峰の主役級の山です。
 
 
扇沢から爺ヶ岳~鹿島槍ヶ岳南峰までは岩場、鎖場などの難所も無く、僕の中ではがむしゃらに登ることを満喫できる登山ルートです。
 
 
また、登山道沿いに川や沢が無いため、万が一、登山中に大雨となった場合でも、増水などにより停滞を余儀なくされるということが無いに等しいルートになります。
 
 
登山で歩を進める爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳の山容がすばらしいのはもちろんのこと、剱岳や五竜岳といった北アルプスの主役級の山々も眺めることができます。
 
 
爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳は雷鳥も多く生息しており、高山植物も見応えがあるものばかりです。
 
 
 
このブログ投稿では、
 
 
扇沢からの爺ヶ岳・鹿島槍ヶ岳登山について、登山時のポイントと、見どころなどについて紹介をします。
 
 
 
冷池乗越付近から撮影した鹿島槍ヶ岳です。
 
冷池乗越付近から北アルプス鹿島槍ヶ岳を撮影
 
赤い屋根の山小屋は冷池山荘です。
 
 
 
 

扇沢からの爺ヶ岳・鹿島槍ヶ岳登山の経由地

扇沢~柏原新道~種池山荘~爺ヶ岳南方~爺ヶ岳中峰~冷池乗越~冷池山荘~布引岳~鹿島槍ヶ岳南峰~鹿島槍ヶ岳北峰
 
 
ちなみに読み方は、爺ヶ岳(じいがたけ)、鹿島槍ヶ岳(かしまやりがたけ)です。
 
 
 
 
 

扇沢からの爺ヶ岳・鹿島槍ヶ岳登山をザックリいうと

扇沢から種池山荘まではがむしゃらに登って、歩いて、登って。
 
種池山荘から冷池山荘まではアップダウンあり。
 
冷池山荘から布引岳、鹿島槍ヶ岳南方までは疲れた体でひたすら登り。
 
元気があれば鹿島槍ヶ岳北峰まで。
 
鹿島槍ヶ岳南峰までは鎖場などの危険個所はありませんが、鹿島槍ヶ岳南峰~北峰は若干の岩場となります。
 
 
 
 
 

ルート上のポイント 扇沢からの爺ヶ岳・鹿島槍ヶ岳登山

柏原新道(扇沢~種池山荘)

石の上を歩く個所が多いので、雨で濡れているときなどははスリップをしないように特に注意が必要です。
 
残雪がある場合があるので、雪に慣れていない登山者は軽アイゼンを携行した方が良いです。(残雪をトラバースする箇所は20mほどですが。)
 
落石注意の看板がある箇所が2~3箇所あるので、速やかに通過を。
 
天候に恵まれれば富士山を眺めることができます。
 
種池山荘までの最後の登りは心臓破りの登りとなっています。(鉄砲坂の看板が目印です。)
 
 
北アルプス爺ヶ岳の登山道(柏原新道)の鉄砲坂
 
 
 
柏原新道の残雪地帯。2019年6月30日に撮影。
 
北アルプス爺ヶ岳の柏原新道の残雪地帯(雪渓)
 
軽アイゼンについてはこちらでブログ投稿をしています。
 
 
 

種池山荘~冷池山荘

爺ヶ岳南峰までは登りとなり、南峰から冷池山荘まではアップダウンがあるため、アップダウンを心づもりしながら歩きます。
 
 
 
種池山荘から爺ヶ岳南峰への登り。
 
種池山荘方面から見上げた爺ヶ岳南峰
 
 
 

冷池山荘~布引岳~鹿島槍ヶ岳南峰

布引岳までも登りとなりますが、その先の鹿島槍ヶ岳南峰までも登りとなります。
 
扇沢から登り、アップダウンを歩いてきた疲労があるため、きつい登りとなります。
 
 
 
布引岳から鹿島槍ヶ岳南峰への登り。
 
北アルプスの布引岳から鹿島槍ヶ岳を撮影
 
 
 

鹿島槍ヶ岳南峰~鹿島槍ヶ岳北峰

鹿島槍ヶ岳南峰からそこそこ下り、稜線を歩いてから若干、登り返すと鹿島槍ヶ岳北峰になります。
 
鹿島槍ヶ岳南峰からの下りは斜度があり、ちょっとした岩場です。
 
落石も起こりやすいので注意が必要です。(ヘルメットの着用が望ましいです。)
 
 
 
鹿島槍ヶ岳南峰からみた鹿島槍ヶ岳北峰
 
北アルプス鹿島槍ヶ岳北峰を鹿島槍ヶ岳南峰から撮影
 
 
 
鹿島槍ヶ岳北峰から見た鹿島槍ヶ岳南峰
 
北アルプス鹿島槍ヶ岳の南峰を鹿島槍ヶ岳北峰から撮影
 
 
 

復路(鹿島槍ヶ岳北峰~鹿島槍ヶ岳南峰~爺ヶ岳南峰)

疲労が蓄積した体にアップダウンの連続なので、気合が必要です。(日帰り登山の場合。)
 
 
 

特に爺ヶ岳周辺はツキノワグマに注意が必要

北アルプスはツキノワグマが生息しているので全体的に注意が必要ですが、爺ヶ岳周辺は目撃情報が多い年もあるので、特に注意が必要な山域だと思います。
 
 
熊対策についてはこちらで詳しくブログ投稿をしています。
 
 
 
 
 

水場とトイレ

扇沢の登山口から爺ヶ岳~鹿島槍ヶ岳まで、天然の水場はありません。
 
種池山荘、冷池山荘ともに有料で水の補給をすることができます。また、種池山荘、冷池山荘ともに外トイレがあります(有料)。
 
 
 

柏原新道登山口の駐車場

爺ヶ岳柏原新道登山口にはいくつかの駐車場があります。
 
・登山口に隣接する駐車場。(無料です。満車のことが多いです。)
・登山口から徒歩10分ほどの駐車場(無料です。満車ではないことが多いです。)
・登山口から15分ほどのスノーシェードに隣接した駐車場(無料です。満車のことが多いです。扇沢駅利用者や針ノ木岳方面の登山者が利用しているのだと思います。)
・登山口から20分ほどの、扇沢駅の駐車場(有料です。)
 
トイレがあるのは扇沢駅駐車場のみです。
 
 
 

見どころ 扇沢からの爺ヶ岳・鹿島槍ヶ岳登山

柏原新道(扇沢~種池山荘)

序盤は扇沢駅を見おろすことができます。
 
鳴沢岳、スバリ岳、針ノ木岳の稜線を眺めることができます。
 
秋は紅葉がすばらしいです。
 
 
 
柏原新道から見おろした扇沢駅
 
北アルプス爺ヶ岳の柏原新道から見おろした扇沢駅(立山黒部アルペンルート)
 
 
 
鳴沢岳方面の稜線
 

 
 
 
針ノ木岳(右奥)とスバリ岳(右手前)
 

 
 
 

種池山荘~爺ヶ岳~冷池山荘~鹿島槍ヶ岳

爺ヶ岳~鹿島槍ヶ岳の稜線と山頂は見どころが満載です。
 
 
・雷鳥
 
・剱岳と立山
 
・爺ヶ岳からの眺め
 
・鹿島槍ヶ岳からの眺め
 
・高山植物

 
 
 
それぞれについて説明をします。
 
 
 

雷鳥(爺ヶ岳~鹿島槍ヶ岳の見どころ)

種池山荘から爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳まで、広くハイマツ帯となっています。
 
ハイマツが分布しているということは雷鳥が暮らしていますので種池山荘から爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳は、広く雷鳥が生息しており、僕自身、何回も雷鳥に会うことができています。
 
 
 
布引岳付近で撮影したオスの雷鳥です。
 
北アルプス爺ヶ岳の登山道で会った雷鳥
 
 
雷鳥についてはこちらでブログ投稿しています。
 
 
 

剱岳と立山(爺ヶ岳~鹿島槍ヶ岳の見どころ)

爺ヶ岳から鹿島槍ヶ岳の稜線、登山道では、岩と雪の殿堂と言われる剱岳を眺めることができます。
 
剱岳の雪渓まで、しっかりと眺めることができます。
 
 
 

爺ヶ岳からの眺め(爺ヶ岳~鹿島槍ヶ岳の見どころ)

爺ヶ岳からは剱岳を眺められることに加え、以下も見どころになります。
 
・双耳峰(そうじほう)である鹿島槍ヶ岳を眺めることができます。双耳峰とは、ピーク(山頂)が2つある山のことを言います。ちなみに、爺ヶ岳も双耳峰となっています。爺ヶ岳は正確には南峰、中峰、北峰の3つのピークからなっており、登ることができるのは、南峰と中峰です。
 
・爺ヶ岳からは、ハイマツの緑に浮かぶ種池山荘のオレンジ色の屋根を眺めることができます。種池山荘の後ろには、剱岳がそびえ立っています。
 
 
 
爺ヶ岳南峰から眺めた鹿島槍ヶ岳
 
北アルプス爺ヶ岳南峰から鹿島槍ヶ岳を撮影
 
 
 
種池山荘の向こうに剱岳(右)
 
北アルプス爺ヶ種の種池山荘のオレンジ色の屋根と背景に剱岳
 
 
 

鹿島槍ヶ岳からの眺め(爺ヶ岳~鹿島槍ヶ岳の見どころ)

鹿島槍ヶ岳からは剱岳に加え、五竜岳、白馬岳方面を眺めることができます。
 
特に八峰キレットから五竜岳に続くルートの眺めが圧巻です。
 
また、種池山荘から歩いてきた爺ヶ岳の稜線を眺めることもでき、そちらの景色も圧巻です。
 
 
 
鹿島槍ヶ岳南峰から眺める五竜岳
 
北アルプス鹿島槍ヶ岳南峰から五竜岳を撮影
 
 
 
鹿島槍ヶ岳南峰から眺める爺ヶ岳の稜線
 
北アルプス爺ヶ岳の稜線を鹿島槍ヶ岳方面から撮影
 
 
 

爺ヶ岳と鹿島槍ヶ岳の高山植物(爺ヶ岳~鹿島槍ヶ岳の見どころ)

・種池山荘から爺ヶ岳南峰は、チングルマが群生しています。
 
・爺ヶ岳南峰と中峰の間のコルのあたりの一部分だけに、コマクサを見ることができる場所があります。
 
・布引岳から鹿島槍ヶ岳南峰にはハクサンイチゲが群生しています。
 
 
 
爺ヶ岳で撮影したチングルマ
 
北アルプス爺ヶ岳の登山道に咲くチングルマ
 
 
 
爺ヶ岳で撮影したコマクサ
 
北アルプス爺ヶ岳の登山道に咲くコマクサ
 
 
 
鹿島槍ヶ岳で撮影したハクサンイチゲ
 
北アルプス鹿島槍ヶ岳の登山道に咲いていたハクサンイチゲ
 
 
 
以上、爺ヶ岳~鹿島槍ヶ岳の見どころでした
 
 
 
 
 

爺ヶ岳と鹿島槍ヶ岳のテント場

・爺ヶ岳(種池山荘)のテント場は展望がありません。過去にはツキノワグマの出没により閉鎖されたこともあります。外トイレありです。
 
・鹿島槍ヶ岳(冷池山荘)のテント場からは剱岳を眺めることができます。冷池山荘の外トイレまでは10分ほど歩く必要があります。
 
 
 
種池山荘のテント場
 
北アルプス爺ヶ岳の山小屋である種池山荘のテント場
 
 
 
冷池山荘のテント場からは剱岳(右)を眺めることができます。
 
北アルプス鹿島槍ヶ岳の冷池山荘テント場から剱岳を撮影
 
 
 

松本市、安曇野市から眺める爺ヶ岳と鹿島槍ヶ岳

爺ヶ岳と鹿島槍ヶ岳はともに双耳峰です。
 
できることであれば、松本市、安曇野市から爺ヶ岳と鹿島槍ヶ岳の美しい双耳峰の山容を見上げてから、実際に歩くと感慨もひとしおだと思います。
 
双耳峰のアップダウンを 笑 より満喫することができると思います。
 
 
 
左側の矢印が爺ヶ岳、右側の矢印が鹿島槍ヶ岳です。松本市から撮影。
 
松本市から見た北アルプス爺ヶ岳と鹿島槍ヶ岳
 
黒い点はカメラのレンズが・・・。
 
 
 

まとめ 爺ヶ岳・鹿島槍ヶ岳登山のポイントと見どころ

以上、扇沢からの爺ヶ岳・鹿島槍登山のポイントと見どころについて紹介をしてきました。
 
 
爺ヶ岳・鹿島槍ヶ岳登山の特徴の一つは、爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳自身の素晴らしい稜線と、剱岳の雄姿を見ることができるところにあると思います。
 
 
道中の稜線では雷鳥と会うことができる可能性もあり、高山植物も豊かです。
 
 
 
僕は2017年に146日間で日本百名山を完登しましたが、
 
 
扇沢からの爺ヶ岳・鹿島槍ヶ岳登山は、日本百名山の中でもトップクラスにおすすめの登山ルートです。
 
 
 
爺ヶ岳と鹿島槍ヶ岳が掲載された「山と高原地図」
 
楽天市場での検索結果はこちら
 
Amazonでの検索結果はこちら
 
Yahoo!ショッピングでの検索結果はこちら

 
 
 
登山のノウハウなどについて過去に投稿した記事の一覧はこちら
 
 
 
登山装備一覧はこちら
 
 
 
山旅の記録 一覧はこちら
 
 
 

スポンサーリンク

Pocket

槍穂高の展望台 蝶ヶ岳登山(三股登山口から)のポイントと見どころについて

Pocket

 
 
 
蝶ヶ岳は、槍穂高の展望台といわれたり、北アルプス入門の山と言われる山で、長野県に位置します。
 
 
 
蝶ヶ岳の最大の魅力は、
 
槍ヶ岳、穂高岳の大展望を目の前に見ることができるところです。
 
 
 
僕は長野県松本市に在住なので、夏の間、毎週のように北アルプスに登っています。
 
 
 
毎週の北アルプス登山では、様々な山、様々なルートを歩いていますが、
 
蝶ヶ岳以上に、槍穂高を目の前に見ることができる山はありません。
 
 
 
このブログ投稿では、槍穂高の展望台 蝶ヶ岳について、三股登山口から登山をする際のポイントと、蝶ヶ岳登山の見どころなどについて投稿したいと思います。
 
 
 
蝶ヶ岳登山に興味のある方々の参考になれば幸いです。。
 
 
 
 
 

三股からの蝶ヶ岳登山の経由地

三股駐車場(トイレあり)~登山口(古いトイレあり)~力水~三股ゴジさん(ゴジラみたいな木)~まめうち平(休憩ポイント)~蝶沢~大滝山との分岐~蝶ヶ岳ヒュッテテント場~蝶ヶ岳山頂
 
 
 
 

蝶ヶ岳三股登山口ルートをざっくりいうと

三股駐車場を出発して、まめうち平で全行程のおよそ半分、まめうち平から本格的な登りが始まります。
 
※正確には、まめうち平は中間点ではありません。中間点よりも若干、手前になります。
 
 
 
 
 
三股の駐車場(長野県安曇野市)です。
秋の紅葉シーズンなどは、駐車場が満車となり縦列駐車が発生することもあります。
 
北アルプス蝶ヶ岳の三股ルートの駐車場
 
 
約1km手前にも広い駐車場があります。
 
 
 
 
水場(力水)。ここ数年、あまり水量がありません。頑張れば水を補給できなくはありませんが非常に時間がかかります。割と序盤に位置しています。
 
北アルプス蝶ヶ岳の三股ルートにある水場(力水)
 
 
 
 
「三股ゴジさん」こと、ゴジラみたいな木
 
北アルプス蝶ヶ岳の三股ルートにあるゴジラみたいな木(三股ゴジさん)
 
 
 
 
蝶ヶ岳三股ルートは、木の階段が整備されていたりで、北アルプスの中ではかなり整備がされている方の登山道です。
 

 
 
 
 
休憩スポットであるまめうち平
 
北アルプス蝶ヶ岳の三股ルートの休憩スポットであるまめうち平
 
 
 
 
まめうち平から少し進むと三股ルートのほぼ中間点があります。まめうち平からここまでは、ほぼ水平移動です。
 

 
 
 
 
蝶沢。三股から4km。蝶ヶ岳ヒュッテまで2.4km
 
北アルプス蝶ヶ岳の三股ルートの蝶沢
 
 
 
 
蝶沢付近からは常念岳を見ることができます。(左が常念岳山頂、右が前常念)
 
北アルプス蝶ヶ岳の三股ルートから撮影した常念岳
 
 
 
 
蝶ヶ岳山頂(標高2677m)
 
北アルプス蝶ヶ岳の山頂標
 
 
 
 
瞑想の丘から眺めた蝶ヶ岳ヒュッテと、奥に蝶ヶ岳山頂。テント場はヒュッテのすぐ向こう側です。
 
北アルプス蝶ヶ岳ヒュッテと瞑想の丘
 
 
 
 
 

蝶ヶ岳三股ルートの眺望のポイント

・三股ゴジさんから少し進むと、右手に常念岳を眺めながら登山道を歩くことができます。
 
・蝶沢からは常念岳を正面に見ることができます。
 
 
 
 
 

蝶ヶ岳三股ルートの水場について

登山序盤にある「力水」が水場となりますが、ここ数年、水量が少ないように思います。
 
ボトルにあっという間に水を補充できるといったレベルの水量は期待できません。
 
 
 
 
 

蝶ヶ岳登山の魅力

蝶ヶ岳は槍ヶ岳、穂高岳の展望台

初めて蝶ヶ岳から槍ヶ岳、穂高岳の展望を見たときに、感動をしないという登山者はいないと思います。
 
蝶ヶ岳から見る、槍ヶ岳~大キレット~北穂高岳~奥穂高岳~前穂高岳と続く稜線の光景は圧巻としか言いようがありません。
 
蝶ヶ岳から撮影した槍穂高の写真はこちらで投稿しています。
 
 
 

蝶槍までの広い稜線歩き

蝶ヶ岳ヒュッテから蝶槍までは、コースタイム約1時間の稜線歩きを満喫することができます。
 
稜線はとても広く、ほど良いアップダウンがあります。
 
左手には槍ヶ岳~穂高岳の稜線を常に見ることができます。
 
蝶ヶ岳ヒュッテ周辺からも十分に槍穂高の稜線を撮影することができますが、実は、蝶槍までの道中の稜線の方が、より素晴らしい槍穂高の写真を撮影することができます。(蝶ヶ岳ヒュッテ周辺から撮影する場合と比べ、若干、槍穂高の角度が変わるので。)
 
蝶槍からは、常念岳を目の前に眺めることができます。
 
見た目的にはすぐに常念岳まで行けそうな感じがしまいますが、蝶槍から常念岳へのコースタイムは約3時間。
 
道中はアップダウンがあるので、コースタイム以上にハードな登山道です。
 
 
 

雷鳥に会えることも

蝶ヶ岳ヒュッテ~蝶槍はハイマツが多く生息しています。
 
ハイマツは雷鳥の住処ですので、蝶ヶ岳の稜線では運が良ければ雷鳥に会うことができます。
 
さらに運が良ければ、槍ヶ岳や穂高岳を背景に雷鳥を写真におさめることができるかもしれません。
 
ちなみに僕は、蝶ヶ岳の稜線で撮影した雷鳥の写真が、NHK長野の「2020撮るしんカレンダー」に選ばれました。
 
 
「2020撮るしんカレンダー」に選ばれた写真はこちら
 
 
雷鳥に会うためのポイントについてはこちらでブログ投稿しています。
 
 
 
北アルプス蝶ヶ岳で撮影した雷鳥と槍ヶ岳
 
 
 

槍穂高の稜線に沈む太陽

蝶ヶ岳ヒュッテまたはテント場に宿泊する場合、天気が良ければ、槍ヶ岳~穂高岳の稜線に沈む太陽を目にすることができます。
 
ちなみに、このブログのヘッダー写真は、蝶ヶ岳から撮影した夕日に染まる槍穂高です。
 
 
 

雲海を見れることが多い

蝶ヶ岳ヒュッテまたはテント場に宿泊をすると、雲海を見れることが多いように思います。
 
松本市、安曇野市側に雲海が広がっていることが多いです。
 
 
北アルプス蝶ヶ岳から眺めた雲海と朝日
 
 
また、常念岳と雲海の写真を撮れることも多いです。
 
 
 

松本市・安曇野市の夜景を眺めることができる

蝶ヶ岳ヒュッテまたはテント場に宿泊すると、天気が良ければ、松本市・安曇野市の夜景を目にすることができます。
 
 
 
 
 

蝶ヶ岳ヒュッテのテント場について

蝶ヶ岳ヒュッテのテント場は、30張りとなっています。
 
僕は5回以上、蝶ヶ岳ヒュッテのテント場に宿泊をしたことがありますが、いずれも他の登山者のテントとはほど良いスペースを確保して宿泊をすることができました。
 
 
北アルプス蝶ヶ岳ヒュッテのテント場
 
 
 
 
 

蝶ヶ岳ヒュッテの外トイレ

テント場からすぐ(歩いて2~3分)のところにあります。
 
平地のトイレのレベルの清潔さというわけにはいきませんが、山のトイレの中ではトップレベルの清潔さです。
 
 
 
 
 

蝶ヶ岳ヒュッテの水場

水場はヒュッテ内の水道となります(有料)。
 
 
 
 
 

まとめ 蝶ヶ岳登山のポイントと見どころ

以上、蝶ヶ岳登山のポイントと見どころについてまとめました。
 
 
冒頭でもお話ししましたが、蝶ヶ岳は「北アルプスの展望台」と言われています。
 
 
蝶ヶ岳ヒュッテ~蝶槍の稜線は左に槍穂高を目にしながら歩くことができ、運が良ければ足元には雷鳥が。
 
 
ヒュッテまたはテント場に宿泊し、天候に恵まれれば、槍穂高に沈む太陽を目にすることができます。
 
 
蝶ヶ岳登山は、北アルプスの中では、登山道の危険度も低く、必要な体力レベルも高い方ではありません。
 
 
 
いずれ槍穂高を目指すという方も、既に槍穂高に登ったことがあるという方も、
 
 
蝶ヶ岳から、槍ヶ岳・穂高岳の大展望を眺めてみませんか。
 
 
 
 
蝶ヶ岳が掲載された山と高原地図
 
楽天市場での検索結果はこちら
 
Amazonでの検索結果はこちら
 
Yahoo!ショッピングでの検索結果はこちら

 
 
 
蝶ヶ岳登山の帰りにおすすめの温泉(ほりでーゆ~ 四季の郷)についてはこちらでブログ投稿をしています。
 
 
 
登山のノウハウなどについて過去に投稿した記事の一覧はこちら
 
 
 
登山装備一覧はこちら
 
 
 

 
 
 

スポンサーリンク

Pocket