長距離日帰り登山 一覧」カテゴリーアーカイブ

長距離日帰り登山の所要時間ランキング


 
 
 
 
 
 
長距離日帰り登山の所要時間ランキングを作成してみました。
 
 
 
所要時間は、僕が実際に登山をした時の所要時間になります。
 
 
 
以下のランキングは2016年でストップしています。
直近の山行記録はこちらでブログ投稿をしています。
 
 
 
 

長距離日帰り登山の所要時間ランキング

ランキング
(所要時間)
日帰り登山所要時間登山回数
2016年時点
ルート詳細
1新穂高~鷲羽岳・水晶岳14時間15分2回
2雲ノ平(新穂高発着)13時間50分1回
3※八ヶ岳(唐沢鉱泉発阿弥陀岳ピストン)12時間30分1回
4金鳥居~富士山剣ヶ峰11時間13分3回
5新穂高~槍ヶ岳~西鎌尾根周遊10時間46分1回
6中房~表銀座~大天井岳10時間24分2回
7笠ヶ岳(新穂高発弓折岳周遊)9時間44分1回
8剱岳早月尾根(カニのタテヨコまで踏破)9時間30分3回
9鳳凰三山(青木鉱泉発三山縦走)9時間19分2回
10鹿島槍ヶ岳(扇沢発着)9時間4分2回
11前穂高岳~奥穂高岳周遊(上高地発着)9時間4分3回
12雲取山(鴨沢発飛龍山ピストン)9時間2分1回
13大倉~蛭ヶ岳9時間1分3回
14奥穂高岳(新穂高発着)8時間53分2回
15槍ヶ岳飛騨沢ルート8時間51分5回以上
16甲斐駒ヶ岳黒戸尾根8時間11分2回
17戸隠神社~高妻山周遊7時間59分1回
18高尾山口~陣馬山7時間57分1回
19常念岳・蝶ヶ岳周遊(三股発着)7時間38分1回

 
 
 
 
■所要時間などについての備考
あくまでも自分がかかった所要時間です。
所要時間は登山終了時刻から登山開始時刻を引いたものです。
休憩は各登山、トータルで30分~1時間ほど。
靴はトレランシューズですが、基本的には走ってはいません。
装備は約14kg。
 
 
 
 
■自分の各ジャンルのレース結果(2016年時点)
日本山岳耐久レース(ハセツネカップ) 71.5km : 10時間
富士登山競走山頂コース : 3時間40分
フルマラソン : 3時間20分
10km走ベスト : 40分25秒
 
 
 
 
 
『日帰り登山のノウハウ』をこちらでブログ投稿しています。日本百名山の完登、毎週末の北アルプス登山で身に着けたノウハウになります。
 
 
 
 
 
『僕の登山装備(登山ウェア含む)』をこちらで一覧で紹介しています。お問い合わせいただくことが多いので。
 
 
 
 
 

スポンサーリンク