【登山用ヘルメット】ペツルのシロッコをご紹介【最軽量クラスのヘルメットでトップクライマーも使用】


 
 
 
 
 
松本市の山男です。
 
 
 
 
 
今回は、ペツルの超軽量の登山用ヘルメット『シロッコ』をご紹介します。
 
 
 
 
 
シロッコの良さは、なんといっても『軽い!』ということです。
 
 
 
 
 
シロッコは日本一過酷な山岳レースと言われているTJAR選手御用達のヘルメットで、レースで多数の選手が使用をしています。
 
 
TJARについては、こちらで詳しくブログ投稿をしています。
 
 
 
 
シロッコは、世界のトップクライマーも使用しているヘルメットで、クライミング界のレジェンドであるウーリー・ステックもシロッコを使用していました。
 
 
一般登山者、一般クライマーでは到底、登ることができないようなルートでもシロッコが使用されています。
 
 
 
 
 
 

シロッコをイメージ的に言うと

まずは、一般的なヘルメットはというと、内側に発泡スチロール素材、外側にプラスチック素材という感じの構成になっています。
 
 
一方、シロッコは、一般的なヘルメットでいうところの、内側の発泡スチロール素材のみといったイメージです。※現在のシロッコは、一部にプラスチック素材も使用されています。
 
 
 
 
 
 

シロッコが選ばれる理由

シロッコの特徴は、なんといっても超軽量ということです。
 
 
ヘルメットを携行するときも、ヘルメットをかぶるときも、超軽量というのは非常に大きなメリットになります。
 
 
2022年現在、シロッコには2つのサイズがありますが、大きい方のサイズでも、その重量はわずか170gです。
 
 
170gと言えば、およそバナナ1本の重量です。
 
 
ちなみに、一般的なヘルメットの重量は350gほどです。
 
 
シロッコは一般的なヘルメットのおよそ半分の重量ということになります。
 
 
 
 
 
 

僕がシロッコを使う理由

冒頭でお話した通り、日本一過酷と言われるTJARで使用している選手が多数いることと、世界のトップクライマーがシロッコを使用しています。
 
 
僕がシロッコを使っている理由は、憧れのクライマーが使っているヘルメットというミーハーな側面もありますし、山岳レースやクライミングのトップ勢が使っているので、間違いがないだろうということからになります。
 
 
 
 
以上、ペツルの超軽量の登山用ヘルメット『シロッコ』についての山トークでした。
 
 
それではまた次の山トークでお会いしましょう。
 
 
 
 
ペツルの超軽量ヘルメット シロッコ
 
楽天市場での検索結果はこちら
 
amazonでの検索結果はこちら
 
Yahoo!ショッピングでの検索結果はこちら

 
 
 
 
 
僕の登山装備(登山ウェア含む)をこちらで一覧で紹介しています。お問い合わせいただくことが多いので。
 
 
 
 
 
日帰り登山のノウハウをこちらでブログ投稿しています。日本百名山の完登、毎週末の北アルプス登山で身に着けたノウハウになります。
 
 
 
 
 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)