登山の下着に絶対におすすめ【ファイントラックの下着】


 
 
 
 
 
※このブログ記事では「スキンメッシュ(ファイントラック)」を紹介していますが、現在はより進化をした「ドライレイヤー(ファイントラック)」がおすすめです。
 
 
ファイントラックのフラッドラッシュスキンメッシュは、
  
ファイントラックのアンダーウェアであるフラッドラッシュスキンメッシュ
 
日本一過酷な山岳レースと言われる、 TJAR(トランスジャパンアルプスレース)において、大多数の選手が使用している登山用アンダーウエアです。
 
TJAR(トランス・ジャパン・アルプス・レース)については、こちらで詳しくブログ投稿をしています。
 
 
フラッドラッシュスキンメッシュは、かいた汗を肌に戻しにくくし、スムーズな汗抜けを実現すべく作られています。
 
解りやすく言うと、かいた汗を肌から逃がし、外へ外へと遠ざけるような仕組みになっています。
 
また、逆に外からの雨などからは肌の濡れを最小限に抑えるよう作られています。
 
自分は、夏山でも冬山でも1年中フラッドラッシュスキンメッシュを着用し、 ハセツネ(日本山岳レース)のようなトレランレースや富士登山競争でも着用しています。
 
ノースリーブは重さわずか42g。
 
ボクサーパンツは重さわずか36gです。
 
見た目はスケスケのメッシュ素材ですが、
 
ファイントラックのアンダーウェアであるフラッドラッシュスキンメッシュ
 
ファイントラックのアンダーウェアであるフラッドラッシュスキンメッシュ
 
 
自分の感覚としては、寒いときには体を保温してくれ、 熱いときは汗を外へ逃がしてくれます。
 
薄手の生地ですが、耐久性は申し分なく、自分はこの2年間、毎週、北アルプスをはじめとした山に出かけていますが 2年たっても問題なく使えています。
 
ちなみにフラッドラッシュスキンメッシュのメーカーであるファイントラックは、日本のメーカーであり、商品の製造もすべて日本で行っている生粋の日本企業です。
 
つけていた下着が生死を分けたとされる事例が多々ある山において、ファイントラックのフラッドラッシュスキンメッシュは絶対におすすめの下着です。
 
 
 
 
より進化をした「ドライレイヤー」がおすすめです。
 
ファイントラック ドライレイヤー シャツ
 
楽天市場での検索結果はこちら
 
amazonでの検索結果はこちら
 
Yahoo!ショッピングでの検索結果はこちら

 
 
 
ファイントラック ドライレイヤー パンツ
 
楽天市場での検索結果はこちら
 
amazonでの検索結果はこちら
 
Yahoo!ショッピングでの検索結果はこちら

 
 
 
 
 
僕の登山装備(登山ウェア含む)をこちらで一覧で紹介しています。お問い合わせいただくことが多いので。
 
 
 
 
 
登山のウェアリングをより快適にする方法について、こちらでブログ投稿をしています。
 
 
 
 
 
日帰り登山のノウハウをこちらでブログ投稿しています。日本百名山の完登、毎週末の北アルプス登山で身に着けたノウハウになります。
 
 
 
 
 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)