毒抜き(ポイズンリムーバー)を持って、登山・アウトドアでの虫刺されに備えよう!


 
 
 
 
 
登山者が蜂の攻撃を受けてしまったという事例は毎年多く報告されています。
 
 
トレイルランニングのレースでは、ポイズンリムーバーが必須装備になっているレースも多くあります。
 
 
ポイズンリムーバーは、小さいですが、
 
ポイズンリムーバー(毒抜き)をクレジットカードサイズと比較
 
 
吸引した場所には、すぐには消えない跡が残ります。
 
ポイズンリムーバー(毒抜き)で吸引をした痕
 
 
正直、マムシなどの毒蛇に噛まれてしまったときに効果があるかは疑問ですが、口で吸い出したり、何もしないよりはましなはずです。
 
 
使い方は、ポイズンリムーバーを患部に押し当てて、
 
ポイズンリムーバー(毒抜き)の使い方
 
 
レバーを引くだけです。
 
ポイズンリムーバーの使い方
 
 
蜂などに刺された場合、2分以内にポイズンリムーバーを使用するのが最も効果的と説明書に書かれています。
 
 
登山中に蜂などにさされてしまったとき、ポイズンリムーバーがザックのどこに入っているのかわからない・・・、ザックの奥深くに入っていてすぐに取り出せない・・・、ということが無いように、
 
 
僕はポイズンリムーバーを、すぐに出せるように、ザックの雨蓋に入れて登山をしています。
 
 
登山道で突然にして蜂などに刺されてしまった場合に、なすすべなく慌てふためくことを考えれば・・・ 。
 
 
ポイズンリムーバーを持って、備えあれば憂いなしです。
 
自分の登山仲間に医師がいますが、蜂に刺されたときポイズンリムーバーは、間違いなく効果ありと言っていました。
 
 
ポイズンリムーバーは、登山に限らず、キャンプ、バーベキューなど、アウトドアのファーストエイドキッド(救急セット)に入れておくべきアイテムです。
 
 
インセクト ポイズンリムーバー
 
楽天市場での検索結果はこちら
 
amazonでの検索結果はこちら
 
Yahoo!ショッピングでの検索結果はこちら
 
 
 
 
 
僕の登山装備(登山ウェア含む)をこちらで一覧で紹介しています。お問い合わせいただくことが多いので。
 
 
 
 
 
日帰り登山のノウハウをこちらでブログ投稿しています。日本百名山の完登、毎週末の北アルプス登山で身に着けたノウハウになります。
 
 
 
 
 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)