「試練と憧れ」の剱岳登山【スピーチ・祝辞の原稿】


 
 
 
 
 
剱岳早月尾根の登山口(馬場島)に建立されている「試練と憧れ」の石碑。
 
 
険しいことで知られる早月尾根にピッタリで、登山が端的に表現された、とても好きな言葉です。
 
 
僕は以前に、とある短大を卒業していく学生たちに向けた言葉(祝辞)の執筆を依頼されました。
 
 
その際に、自分が好きな言葉である「試練と憧れ」をテーマに祝辞を書いたので、その祝辞を以下に掲載します。
 
 
 
 
さすがに、完全なコピペはどうかと思いますが w
 
 
 
 
剱岳早月尾根を登ったことがある方で、僕と同じように祝辞、スピーチの依頼をされている方は、参考にしていただいて構いません。
 
 
 
 
「試練と憧れ」をテーマにした、「登山」をテーマにした祝辞、スピーチ原稿になります。
 
 
 
 
剱岳の早月尾根ルートの馬場島登山口の試練と憧れの石碑
 
 
 
 
—————————————————————————————

試練と憧れ

 
北アルプスの登山ルートの中でも屈指の距離と標高差を誇る剱岳の早月尾根ルート。
 
その登山口には「試練と憧れ」の文字が刻まれた巨大な石碑が建てられています。(富山県の上市ライオンズクラブにより建立)
 
剱岳は「岩と雪の殿堂」と呼ばれることもあり、その頂に立つことは登山者の憧れです。
 
しかし、その憧れの頂にたどり着くためには、急で長い登山道、危険な岩場、鎖場、高所の厳しい気象条件など、様々な試練を乗り越える必要があります。
 
憧れの山頂に立つためには様々な試練を乗り越えねばなりません。
 
私はこの「試練と憧れ」の言葉は、人生にも通じる言葉だと思っています。
 
憧れは、様々な試練を乗り越えた先に待っているからこその憧れであると思います。
 
苦しい試練に直面したときは、その先に憧れが待っていると思えば試練を乗り越えるための力が湧いてきます。     
 
卒業生のみなさんにも、この先の人生、様々な「試練と憧れ」があることと思います。
 
〇〇〇〇〇で学んだことを胸に、様々な試練を乗り越え、様々な憧れをその手にしてください。
 
ご卒業おめでとうございます。
 
—————————————454文字—————————————–
 
 
 
 
以上、「試練と憧れ」をテーマにした祝辞・スピーチの原稿でした。
 
 
校長先生や、議員さんなど、祝辞・スピーチに慣れている方はそうはいないと思います。
 
 
僕はたまたま「試練と憧れ」という好きな言葉が、卒業生に向けた祝辞・スピーチにピッタリな言葉だったので、割とスムーズに原稿を書くことができました。
 
 
 
 
祝辞の依頼を受けたものの、なかなか原稿が書けなくて、、、
 
 
剱岳早月尾根を登ったことは無いまでも、登山が好きで、僕の「試練と憧れ」の祝辞に共感いただけた方は、僕の原稿を参考にしていただいて構いません。
 
 
完全なコピペはどうかと思いますがw
 
 
お役に立てば幸いです。
 
 
 
 
剱岳早月尾根ルートが掲載された『山と高原地図』
 
楽天市場での検索結果
 
Amazonでの検索結果
 
Yahoo!ショッピングでの検索結果

 
 
 
 
試練と憧れの剱岳早月尾根登山 ルートのポイントについて、こちらでブログ投稿をしています。
 
 
 
 
 
日帰り登山のノウハウをこちらでブログ投稿しています。日本百名山の完登、毎週末の北アルプス登山で身に着けたノウハウになります。
 
 
 
僕の登山装備すべてをこちらで紹介してます。お問い合わせいただくことが多いので。
 
 
 
 
 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)