八ヶ岳(唐沢鉱泉から阿弥陀岳日帰りピストン)

Pocket

 
 

<唐沢鉱泉からの阿弥陀岳日帰りで歩いたルート>

往路
唐沢鉱泉~西天狗岳~東天狗岳~根石岳~ヒュッテ夏沢~硫黄岳~横岳~赤岳~阿弥陀岳

復路
往路と同じ

例年、本格的な夏山シーズンに入る前に歩く八ヶ岳。

適度にアップダウンがあり、
横岳、赤岳、阿弥陀岳は高度感がある箇所がある。

色々な面で、冬山では歩くことが少ないシーンを歩くことができ、
夏山シーズンに向けたウォームアップができる。

見どころとしては、
西天狗岳~東天狗岳の綺麗な稜線、
硫黄岳の爆裂火口、
猛々しい横岳の山容、
横岳周辺のツクモグサ
赤岳越しに見える富士山、
赤岳~中岳~阿弥陀岳の山容など。

無料の水場はないので、
山小屋で購入することとなる。

ちなみに、
昨年は、居合わせた別の登山者のアクシデントに付き添い2時間ほど停滞。

したがって、「長距離日帰り登山の所要時間ランキング」の八ヶ岳の所要時間は2時間ほど水増しされている。
 
 
☆長距離日帰り登山の所要時間ランキングはこちら
 
 
☆登山装備一覧のブログ投稿はこちら☆
 
 
☆ポチッとしていただけるとよろこびます☆

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA