北アルプス蝶ヶ岳・常念岳登山(三股登山口)の帰りに最寄りの温泉

Pocket

 
 
 
 
 
北アルプス蝶ヶ岳、常念岳に三股登山口から登山をした帰りには、安曇野蝶ヶ岳温泉の「ほりでーゆ~ 四季の郷」の日帰り入浴がおすすめです。
 
 
 

「ほりでーゆ~」に入るのがおすすめな登山ルート

蝶ヶ岳の三股ルート
蝶ヶ岳登山のメインルートとなります。蝶ヶ岳には上高地側から登るルートもあります。
 
 
常念岳の三股ルート
常念岳のメインルートは一ノ沢ルートです。ハードなルートとして知られる三股ルートから常念岳に登る登山者は少数です。
 
 
 

三股駐車場からの帰りに必ず通る「ほりでーゆ~」

蝶ヶ岳登山または常念岳登山で三股登山口に下山した場合、「ほりでーゆ~」は帰りの車で必ず通ります。
 
100%必ずと言うのは語弊があるかもしれませんが、普通に帰ろうと思えば「ほりでーゆ~」を必ず通ります。
 
そして、三股駐車場に最も近いところに位置している温泉が「ほりでーゆ~」です。
 
 
 

「ほりでーゆ~」の簡単な紹介

 
・天然温泉(ラドン)
 
・入浴料は550円(2019年時点)
 
・サウナ、水風呂、浴室内の水道(飲用)がある。(女性風呂には水風呂が無いようです。)
 
・宿泊施設(40室)でもあるのでひととおりの施設・設備がある
 
・広々とした談話室がある。
 
・蝶ヶ岳ヒュッテで割引券をもらうことができる(2018年時点)
 
・駐車場が広くゆったりしている
 
・売店では北アルプスのポストカードなどを販売
 
 

まとめ

安曇野蝶ヶ岳温泉の「ほりでーゆ~ 四季の郷」は、三股登山口駐車場の帰り道にあり、天然温泉で清潔感のある施設ということで、蝶ヶ岳、常念岳三股ルート登山の帰りにおすすめの温泉施設です。
 
僕は三股登山口からの登山帰りには必ず「ほりでーゆ~ 四季の郷」で入浴をしています。
 
 
 

 
 
 
登山ノウハウ・登山ルート紹介のブログ投稿一覧はこちら
 
 
 
☆登山装備一覧はこちら☆
 
 
 
☆山旅の記録 一覧はこちら☆
 
 
 

スポンサーリンク

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)