光城山夜間登山

Pocket

 
 

この週は、週末から翌週前半にかけてアメリカ旅行に行く予定だったので、
ライフワークとしている週末登山ができないことがわかっておりました。

そんな時は週の後半にホームマウンテンである光城山に登り、
毎週登山が途切れることが無いようにつなぎの登山です。

 
仕事を終え、20時50分に光城山登山口に到着


 

暗いのでペースが上がらず20分ほどかけて登山道を登り切りました。

登山道にも山中にも当然、誰もおりません。
 

避難小屋


 

フラッシュをたかないとこんな感じ。

不気味です。
 

山頂


 

安曇野の夜景

ひとりぼっちの夜の山が怖いという感覚は生きているので、
少しだけ夜景を眺め、ほぼトンボ返りで下山です。
 

ヘッドライトも使っていますが、やはり手持ちライトが効果を発揮します。

ヘッドライトは首を回さないと見たい方向が見えないですが、
手持ちライトであればわざわざ首を回さなくても自由に見たい方向を照らすことができます。
 

ジェントスの「閃-325」

(手袋が破けております・・・。)


 

ジェントス閃325
楽天市場
amazon
Yahoo!
 

ジェントス閃325のブログ投稿
 
 

つなぎの夜間登山は40分ほどで終了しました。


 

毎週登山をつなぐことができ、
心置きなくアメリカへと旅立つことができました。

 
 
 
☆光城山の登山口情報☆
 
 
 
☆山旅の記録 一覧はこちら☆
 
 
 
☆ポチッとしていただけるとよろこびます☆



 

スポンサーリンク

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)