夜明け前に下山完了した光城山登山(2018年9月30日)

Pocket

 
 
 
この日はかねてからトレーニングをしてきた成果を発揮するはずの松本マラソン(フルマラソン)のはずでしたが、台風の影響でまさかの中止に・・・。残念で仕方ありませんが、まあ、こればかりは仕方のないことです。
この週末は、松本マラソンに出場つもりだったので元々、ノーマウンテンな週末の予定でした。
(あわよくばフルマラソンを完走した後に光城山に登ろうなどとは思っていましたが。)
松本マラソン出場に意識を向けており、山に向けての心の準備ができていなかったので、
朝から平地で色々と用事を済ます週末にしようと思いましたが・・・。
やはり毎週末登山を習慣としていると、週末は自然と体が山に向かってしまいます。
朝8時から予定を入れていたので、午前3時に起きて予定時間前に光城山に登ることにしました。
結果、午前5時には暗闇の中、無事に光城山を下山することができたました。
仕事後の夜に光城山に向かい、暗い時間に登り暗い時間に下りてくると言うことはありましたが、
夜明け前に登り夜明け前に下山をするという登山は初めての経験でした。
ただ、雨の中の暗闇の登山といえども常連さんが多い光城山では、
下山をしている時に、懐中電灯を持った地元民と思われる方が登ってこられました。
他に印象的だったのは、登山開始時に駐車場に着くと、鹿の親子がいたのと、うさぎがいました。
光城山の山中ではカモシカを見たこともありますが、住宅街からほど近い場所にある駐車場に鹿が居たのは驚きでした。
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
☆登山装備一覧はこちら☆
 
 
 
☆山旅の記録 一覧はこちら☆
 
 
 
☆ポチッとしていただけるとよろこびます☆



 

スポンサーリンク

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)